書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2009年 04月 28日
マクロスF 【印象度:95】
4/24に発売されたマクロスFの最終巻(Blu-ray)を購入、
最終回まで見終えました。

TV放映時には見ていないので、
3話収録のBDを1ヶ月おきに購入して視聴しました。
放映時よりもペースが遅くなるのですが、
その分長く味わえたので良しとしときましょう。

さて、以下、作品の感想です。

第1話を見て、まず、縦横無尽のCGに度肝抜かれました。
50インチのプラズマパネルを購入して良かったと思えるひとときです。

また、作品としてのスケールの大きさをひしと感じました。
映像、音楽、脚本、キャラクター、等々すべてにおいて、
売れる作品を目指して、逃げずに真正面から創っているのが伝わってきます。

前半、第12話あたりまでは、学園ものとしての日常と、
戦闘ものとしての非日常がバランス良く混ざり合って、
とてもワクワクさせられます。

高校生くらいの主人公の三角関係が一つのテーマなので、
見てて恥ずかしくなることもあるのですが、
そんなときは、一人でキャーキャー言いながら、
布団を被って、その影から、「チラ見」したりすればいいと思います。

折り返しの第13話から、年齢が17歳くらいの人が暗躍し始めると
キャーキャー言ってる場合ではなくなってきて、
全体的に暗い感じになり、鬱屈した気分になってきます。

残り話数が少なくなるにつれて、尺が足りるのかと心配になってきますが、
怒濤の密度で爽快にエンディングを迎えます。
あまりに怒濤過ぎて声を出して笑ってしまったほどです。

劇場版の製作が決まっているということで、
中途半端な終わり方なんだろうなと思っていたのですが、
きれいな終わり方で逆に驚きました。

こうなると劇場版をどうするかが難しいところですね。
キャラクターの新たな一面がわかるような新規エピソードを軸に、
歌あり戦闘あり恋あり涙ありで、
かつ、SMSオーナーの謎も解明するような感じになるのでしょうか。
楽しみです。


追伸
使われている歌の中で好きなのを順に挙げるとするならば、こんな感じでしょうか。

「What 'bout my star?」(歌いたくなる歌詞が好き)
「トライアングラー」(空気なところが好き)
「ダイアモンド クレバス」(切ないので好き)
「射手座☆午後九時 Don't be late」(シェリルが調子こいてる感じが好き)
「ヤオイン」(”でも!”や“パンピーの導きで”が好き)

マクロスF(フロンティア) 1 [Blu-ray]
by camuson | 2009-04-28 22:52 | アニメ | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/10139289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 貸し布団ふとんレンタルの情報 at 2009-04-29 17:39
タイトル : 貸し布団ふとんレンタルの情報
貸し布団ふとんレンタルの情報です。... more
<< 北アルプス 銀座/霞ヶ関/永田町 >>