書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2009年 08月 20日
回路 【印象度:80】
2001年公開の日本映画。
夏なのでホラー作品を見たくなり、レンタルDVDで借りて見ました。

以下、感想です。

異界、暗黒世界、死の世界などを、仮に、裏世界と呼ぶこととします。

この作品は、裏世界が、表世界に、ゆっくりと滲み出してきて、
最後には浸食してしまうというようなお話です。

本来パラレルな表と裏の世界をつなぐ経路として、
インターネットと赤いガムテープが使われています。

インターネットの方はあまり新味がありませんが、
赤いガムテープの方はなかなかのアイディアだと感心しました。

ドアの四辺を赤いガムテープで隙間無く塞ぐと、
その内部が裏世界と接続するというものです。

素材さえあれば簡単にできる行為でありながら、
明らかに非日常的かつ異常な行為でもあり、
全体的にトーンを落とした映像の中では、視覚的にも鮮烈です。

ホラーとしてみると、薄気味悪い映像の寄せ集めではあるのですが、
(どのシーンもなかなか背筋に来るものがあります)
それぞれの現象の源となる、より大きなものの存在を感じさせつつ、
その正体がつかめないことによる恐怖を誘います。
対抗するすべを持たない絶望的恐怖とでも言いましょうか。

ですから、散発的に薄気味悪い現象が起きている前半までが良く、
小雪がこっちに向かって歩いてくるところがクライマックスです。

後半の変貌世界は、結構セットに金がかかってそうですが
非日常過ぎて、恐怖はほとんど感じませんでしたね。

役所ではさんだ効果は疑問でした。

回路 デラックス版 [DVD]
by camuson | 2009-08-20 20:54 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/10915005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< パルス 【印象度:10】 パフューム ある人殺しの物語 ... >>