書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2010年 04月 21日
ブルーベルベット 【印象度:80】
1986年のアメリカ映画。監督はデヴィッド・リンチ。
DVDレンタルで観ました。

ディテールにこだわることで、異様な雰囲気を放っていますね。

撮りたい絵が先にあって、それをつないでいるといったふうで、
特に感動するストーリーがあるわけではありませんが、
見入ってしまう魅力があります。

脅しと暴力以外のコミュニケーション手段を持てない男の役を、
デニス・ホッパーが変態的に好演しています。

ホッパーの鬼気迫る演技が、あまりにリアルで、
何故か思わず笑ってしまうところが多いのです。
会話のほとんどすべての単語の間にfxxkが挟まっていたりするのもそうですが、
興奮すると持参した吸入マスクを鼻と口にかぶせて、スーハーするなんて、
不気味で怖い反面、危険が及ぶエリア外から見てる分にはどこか笑えます。

特典映像のインタビューによると、そういうシーンの撮影時に、
監督が大笑いしていたとのことなので、
やはり、笑っていい映画なのだとホッとしました。

オカマのオッサンも、凄みがありました。
あそこでボディーブローとか、空気が読めてますね。

主人公役のカイル・マクラクランは、歳の割には可愛い感じですね。

歌手役のイザベラ・ロッセリーニは、歳相応ですね。

娘役のローラ・ダーンは、若いのにおばあちゃんみたいでかわいいですね。
終盤、二股されていたことを怒るシーンで、熱演過ぎて、
口の形がひょうたん形?赤レンジャーの目の形?になっていて
これまた思わず笑ってしまいました。

ブルーベルベット [DVD]
by camuson | 2010-04-21 20:43 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/12517285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 魍魎の匣 【印象度:70】 イノセンス 【印象度:65】 >>