書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2010年 07月 08日
北北西に進路を取れ 【印象度:87】
1959年のアメリカ映画。
ヒッチコック作品をきちんと見たことがなかったのですが、
調べてみたところ、唯一、Blu-ray DISC化されていたのが、
この作品だったので、購入して鑑賞しました。

半世紀前の作品ですが、思いのほか映像が鮮明かつ精細で、
Blu-rayで見た甲斐がありました。

主人公の男が、人違いで謎の組織から命を狙われる羽目になりながらも、
保身のために立ち回り、謎に迫っていくというサスペンスです。

豪華で壮大な展開と、細かくちりばめられたユーモアが絶妙です。
主役のケーリー・グラントは、ユーモアの効かせ方を非常に心得ています。
ヒロインのエヴァ・マリー・セイントのしおらしさもポイントです。

楽しいシーンも盛りだくさんですが、
やはり、複葉機に追い立てられるシーンですかね。
画面の端の方で、農薬を撒いたりしながら、背景として馴染んでおいて、
タメにタメて、ドッカーンという感じですね。
笑ってしまいました。

娯楽映画として、非常に良くできていて、
余計なことを考えずに楽しむことができました。

北北西に進路を取れ [Blu-ray]
by camuson | 2010-07-08 20:57 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/12922435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< マーズ・アタック! 【印象度:75】 柳と風 【印象度:80】 >>