書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2010年 11月 10日
パルプ・フィクション 【印象度:80】
1984年のアメリカ映画。レンタルDVDで見ました。

バイオレンス映画なのでエグい描写も多いのですが、
痛みをほとんど感じないというか、
映像が小綺麗な感じで、何というかA級感が漂ってるんですよね。

表現として、それはそれで面白いと思えるのですが、
新規性があると言えるのか、従来の延長線上でしかないのか、
私にはよくわかりません。

洒落たやりとりがごく自然に交わされ、
見ている間、飽きることはありませんが、
腹痛くなったり、茶噴いたりするほど大笑いすることもありません。

特に主張がある作品でもないので、
押しつけがましさは感じませんでしたが、
その分感動することもなく、
まとまってないようで、なんか上手いことまとめたような。
なるほどなぁといった感じの作品ですかね。

ユマ・サーマンの鋭さが尋常ではなく、かつ、匂い立つ感じですね。
この人一体歳いくつなんだと思って調べてみたら、
私と同日生まれでした。
アンドレ・アガシも同じ日です。これ豆知識な。

パルプ・フィクション [DVD]
by camuson | 2010-11-10 22:29 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/13610018
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラン(自宅周辺5km×1周 計... 星を継ぐもの 【印象度:96】 >>