書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2011年 11月 20日
フラガール 【印象度:80】
2006年の日本映画。レンタルDVDで見ました。

笑いあり涙ありの感動作なのですが、
特に笑いのパートが、非常にわざとらしくて笑えないものであり、
序盤30分程は激しい振るい落としを掛けてきますので、
そこを何とか踏ん張る必要があるのかなと思います。

「常磐ハワイアンセンター」という素材自体は、
非常にポテンシャルが高くて、目の付け所がいいなと思いました。
国内で石炭産業からの転換に成功した、ほとんど唯一の例だと思いますが、
炭鉱という昭和のノスタルジー、
フラダンスという明るい南国情緒と奥深さ、
スポ根的な要素、村おこし的な要素などなど。

ノスタルジーというか、
現在に至るまでに日本人が積み上げてきた、
歴史の1ピースとして愛おしく思えてきて、
時の流れの重みに押されてブワッと来るんですよね。

というように非常にいいところと、
非常に惜しいところが混ざっていて、
もうちょっと洗練したものにしてもらえると、
見る方もずっと楽なのになぁと感じました。
富士純子とか岸部一徳とか凄みのある演技ができる人も、
終盤までは、過剰演出に引き摺られて、今ひとつなんですよね。

フラガール(スマイルBEST) [DVD]
by camuson | 2011-11-20 21:32 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/16880881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 父親たちの星条旗 【印象度:70】 大空のサムライ 【印象度:93】 >>