書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2012年 05月 09日
太陽がいっぱい 【印象度:55】
1960年のフランス・イタリア映画。レンタルDVDで見ました。

ひどく昭和の匂いがする映画です。
また、ひどく映像が小汚いです。
昭和的な、安っぽくて埃っぽい小汚さが、
うまく再現されているのではないでしょうか。
部屋の中に蝿が飛んでたりしますし。

安っぽくて埃っぽいのは、たぶん、カラー映画がまだ小慣れていなくて、
しっとりとした落ち着いた色がうまく出せなかったんでしょうね。

アラン・ドロンがパスポートを偽造するシーンだけは、
幼い頃に、テレビで、そこだけ切り出したものを見たことがあったのですが、
そのときに勝手に想像した背徳感や、スリルや、ドキドキワクワク感を
あまり感じることができなかったのが、少し残念です。


太陽がいっぱい [DVD]
by camuson | 2012-05-09 21:27 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/17952571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 月光ゲーム Yの悲劇'... TPP亡国論 【印象度:80】 >>