書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2012年 09月 20日
クラインの壺 【印象度:89】
1989年発表。

情景を描写する際の言葉の選択が的確で、
カチッカチッとはまっていく感じ。
読んでいて気持ちがいいです。

登場人物に派手さはないのですが、
どこにでもいそうな感じで無理がなく、
それでいてうまく特徴が拾われていて、
なかなか魅力的なんですよね。

お話としては、
ヴァーチャルリアリティにおける
ヴァーチャルとリアルの境界のあやふさがテーマで、
そのコンセプト上、終わり方もややあやふやです。
煙に巻かれた分、もやもやしなくもないですね。


クラインの壷 (新潮文庫)
by camuson | 2012-09-20 21:01 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/18899178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ニュー・シネマ・パラダイス 【... ラン(~本郷三丁目~千石~ 計... >>