書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2013年 03月 01日
藪の中 【印象度:75】
1922年発表の短編作品。Kindle Paperwhiteで青空文庫版を読みました。

平安時代という設定なので、
アイテムとして古語がたくさん出てきますが、
地の文章は平易かつ簡潔で読みやすいです。

昔読んだときにはあまり気にしませんでしたが、
()の使い方が、現代的だなと思いました。

――。(皮肉なる微笑)
――。(寂しき微笑)
――。(快活なる微笑)
などです。


私なんかは(笑)や(苦笑)くらいしか使いませんが、
表現に幅があるので素直に感心しました。(素直に感心なる微笑)


()を使った表現の起源は、たぶん演劇の台本とかだと想像するのですが、
調べてみると面白いかも知れませんね。



藪の中
by camuson | 2013-03-01 21:05 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/19877041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第31回鴻巣パンジーマラソン(... 愛のコリーダ 【印象度:40】 >>