書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2013年 04月 27日
天国の口、終りの楽園。 【印象度:70】
2001年のメキシコ映画。レンタルDVDで見ました。

メキシコの金持ちのドラ息子(高校生くらい)の親友同士2人が、
いけ好かない従兄弟が不在時のスペイン人嫁を誘って、
口から出任せの実在しない穴場ビーチを目指してドライブをすることに。
その道中でスペイン人嫁のビッチモード(モード反転・裏コード ザ・ビッチ)が発動し、
ヤりまくるという作品です。

登場人物すべてが、感情まかせで、
もはやギャグの領域に入っているので、爆笑できます。
海の家の酒場でのバカ騒ぎは、特に笑えました。

特典映像の日本公開時来日インタビュー(監督+ドラ息子役の片方)が面白かったです。
日本公開版でぼかし(モザイク)が入っていたのを見て、
2人ともバカウケしたらしく、その話をしているときも大笑いです。
基本的にいい奴らなんだなと思いました。

彼は作中はマヌケ顔だったのに、インタビューでは相当なイケメンで、
よく演じていたんだなと思いました。


天国の口、終りの楽園。 [DVD]
by camuson | 2013-04-27 18:27 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/20383077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラン・ウォーク(~白山~千駄木... オバマ大統領 ボストン爆破事件... >>