書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2013年 05月 12日
第33回鹿沼さつきマラソン(ハーフ)
ハーフ挑戦は「鴻巣パンジーマラソン」に引き続き2回目です。

朝6時前に家を出たときには雨っぽかったので傘が必要だったのですが、
9時頃に現地に到着したときにはすっかり晴れていました。



レース後半は暑さと疲労との闘いとなりました。
とりあえず、給水所までが我慢の旅、
給水所では、ゆっくり歩いて、じっくりと水を飲み、
水を頭にかけ、体にかけ、
一気にかけすぎると水が冷たいので、
心臓がキュッとし呼吸が一瞬止まります。
なかなか加減が難しいものです。

山に向かって走るコースの高低差を気にしていたのですが、
そこはそれほどではなかったです。
しかし、ゴール間際の上り坂が相当きつく、
気持ちが切れて歩いてしまいました。
完走はしたもののタイムは鴻巣よりも3分以上遅くなってしまいました。

コース(Google MAP)

ネットタイム:2:06:45

1km 5:47
2km 5:42
3km 5:58
4km 5:58
5km 5:28
6km 5:50
7km 5:57
8km 5:42
9km 6:37
10km 5:58
11km 5:55
12km 6:17
13km 6:30
14km 5:51
15km 5:51
16km 5:48
17km 6:58
18km 5:46
19km 6:07
20km 6:40
21km 7:43(803m 6:12)

※GPSでは20.8kmと300m短く測定されました。


1人だったので、会場の屋台で味噌こんにゃく(¥100)を買って食べました。

e0020682_1592084.jpg


走り終わった後の食事としてはこんにゃくだけでは栄養的にも物足りないと思い、
その隣の屋台のニラ塩焼きそば(¥350)も食べました。
さっぱりしていておいしかったです。

e0020682_1594197.jpg


疲れていたので、観光には行かず、新鹿沼駅に向かいました。
新鹿沼駅は人で溢れていて、特急は席が満席らしく、
普通列車まで1時間近く待つ必要がありました。
駅前広場で缶ビールを飲んでいる人が多かったので、
私も仕方なくビールとチーカマを買って待つことにしました。

ビールがとてもうまかったと言いたいところなのですが、
この日は体調との相性が悪かったのか、
チーカマとの取り合わせが良くなかったのか、
金属の味が強くして、不味いこと、不味いこと。
缶のスーパードライは普段だとどちらかというと粉っぽい(コーンスターチ?)
味がするので、他に選択肢があれば避けますね。
生だと全く気にならなず、うまいのが不思議なところです。

日差しの強い中、ロータリーの車止めに腰かけて飲んでいたので、
後で気づいたのですが、腕が真っ赤に日焼けしていました。

駅広に設置された岡本太郎作品が、
参加者たちの健闘を讃えるかのように、
夏の日差しを反射させていました。

e0020682_15252250.jpg



- 完 -
by camuson | 2013-05-12 10:00 | ランニング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/20481540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 永遠の語らい 【印象度:70】 毎日の英文法 頭の中に「英語の... >>