書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2013年 07月 04日
セブン 【印象度:75】
1995年のアメリカ映画。
Blu-Ray Discを去年6月に購入していたので見ることとしました。

テレビ放映を一度見たことがあります。
当時受けた衝撃は相当なものだったのですが、
結末を知ったうえで再度見たところ、
思いのほか薄味に感じました。

最後の衝撃度に重きを置き、
すべてそれに収斂する構成になっていて
それ以外のところでにじみ出てくる深みのようなものが
あまり感じられないんですよね。

殺されていく人たちが、物語の外の人たちなので、
差し迫る恐怖感もありません。
結末に持っていくためには、
そうせざるを得ないわけですが。


役者は頑張っています。
特に犯人の役づくりがすばらしい。
それだけにアクションシーンは、
エンターテインメントとしてのバランスや一般受けのため
必要であることはよくわかるのですが、
作品の完成度を下げている気がします。
生きるか死ぬかのリスクの高いアクションは
完璧主義の犯人に似つかわしくないと思います。


とはいえ、このダークな雰囲気はかなり好きです。
あと、あんな奥さん俺もほしい(嫉妬)

セブン [Blu-ray]
by camuson | 2013-07-04 21:34 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/20749525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第44回東和ロードレース(ハーフ) ラン・フォト(~巣鴨~新板橋~... >>