書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2013年 10月 16日
ベンジャミン・バトン 数奇な人生 【印象度:85】
2008年のアメリカ映画。レンタルDVDで見ました。

老人として生まれ、歳を重ねるごとに若返えっていくという
アブノーマルな生を受けた男と
ノーマルな女との
恋愛と人生の物語です。

実際にはありえない設定ですが、
役者達の真摯でごく自然な演技と根気のいる映像処理とで、
設定世界が破綻することなく表現されています。

正攻法なのですが、正攻法がいかに難しいか。
予算が潤沢なアメリカ映画ならではの作品だと思います。

ありえない設定の中に、何気ない、いかにもごく自然に起りそうなシーンを
うまく織り込んでいるのですよね。
ブラッド・ピットが予告なくケイト・ブランシェットの
バレエ公演の楽屋を訪ねるくだりは、
2人のちょっとしたすれ違い、心の機微が繊細に表現されていて、
特に印象に残っています。



ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]
by camuson | 2013-10-16 22:45 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/21205171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラン(自宅周辺5km×2周 計... メールストロムの旋渦 【印象度... >>