書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2014年 03月 20日
検察側の証人(The Witness for the Prosecution) 【印象度:65】
1925年発表の推理小説。戯曲じゃない方。英語原書を電子書籍で読みました。
映像化作品は未見、今回が初読です。

文章は読みやすいし、展開は早いし、ダレる暇もなく読み終われるので、
英語学習用にはうってつけです。

さて、内容についてですが、
登場人物が少ないこともあり、展開がだいたい読めてしまいました。

思いもよらなかった場合のサプライズは大きいのでしょうが、
制度の欠陥を利用したトラップで、
その場しのぎ感が強く、あまりスッキリしないですね。
いろいろ想像する余地を残したのはよかったと思いますが。

戯曲版も読みたいのですが、電子書籍化されていないようです。
ビリー・ワイルダーの映画も見てみたいですね。


Witness for the Prosecution: An Agatha Christie Short Story
by camuson | 2014-03-20 22:18 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/21800872
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラン・ウォーク・フォト(~レイ... ミルキィシャワー 快楽授業 【... >>