書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2014年 07月 29日
優子 【印象度:65】
1996年の小説。
集英社文庫の「夏と花火と私の死体」に収録。
電子書籍版を読みました。

お屋敷、竹藪、日本人形、鏡台などの和アイテム。
文盲の住み込みお手伝いなど、時代を感じさせる設定。
連城三紀彦の雰囲気を少し感じました。

まあそうでしょうよと思いつつ、
何か別の方角からどんでん返しがありそうだと気になり始めますが、
オチはちょっと禁じ手気味で無理があるかなと思いました。。


夏と花火と私の死体 (集英社文庫)
by camuson | 2014-07-29 23:38 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/22245003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< おくりびと 【印象度:85】 夏と花火と私の死体 【印象度:86】 >>