書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2014年 08月 08日
そして扉が閉ざされた 【印象度:85】
1987年発表の小説。電子書籍版を読みました。

核シェルターに閉じ込められた男女4人が
なんとか脱出しようともがく話です。

別荘地の崖から墜落事故死した女性の母親が、
一緒に別荘にいた友人達4人の誰かを犯人と睨んで
閉じ込めたことが明らかとなり、
さらには内部の会話を盗聴していることが明らかとなり、

それまでの物理的な密室脱出ゲームが、
論理的思考による犯人特定ゲームへと変質するところに新味を感じました。

最後に明かされる真相も、凝っているけど無駄なくシンプル、
それぞれの思いのすれ違いや勘違いなどが反映されたもので、
味わい深いものでした。


そして扉が閉ざされた (講談社文庫)
by camuson | 2014-08-08 21:12 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/22273413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラン・ウォーク・フォト(~赤羽... 悪魔の手毬唄 【印象度:65】 >>