書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2015年 02月 11日
サンザシの樹の下で 【印象度:60】
2010年の中国映画。レンタルDVDで見ました。

文化大革命期の中国。
主人公の若い女性(高校生くらい?)が、
農家にホームステイ(※1)するところから始まります。
ホームステイ先に居候してた、爽やかイケメンと恋に落ちる
というような話です。

そもそもの2人の出逢いのきっかけから、
その後の恋愛の不自由など、
背景として文化大革命が関わっているのは確かなのですが、
話のメインはあくまでラブストーリーで、
その行き着く先が、あまりにありがちなパターンなことから、

文化大革命関係ないじゃん?
ありがちな話の背景を差し替えただけじゃん?
というような感想を持ってしまいました。

主人公の彼氏は、やってることはストーカーで、
爽やかイケメンなので辛うじて許されてるようですが、
結構引きますね。

農村の自然の映像はとても美しく、ノスタルジーを喚起するものでした。
また、ホームステイ先の子役の演技がとても自然で良かったです。


※1. 上山下郷運動は、都市部の青年層に対して、
地方の農村で肉体労働を行うことを通じて思想改造をしながら、
社会主義国家建設に協力させることを目的とした思想政策。
by camuson | 2015-02-11 22:54 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/22799995
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< エーゲ海の誘惑 【印象度:30】 知らないと恥をかく世界の大問題... >>