書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2015年 07月 21日
数学と語学 【印象度:45】
1929年に東京帝国大学新聞に掲載された随筆。
青空文庫電子書籍版を読みました。

語学は得意だが数学は苦手、またはその逆の学生に対して、
苦手克服の一助になりはしないかと、
数学と語学の存外共通な要素のある事を思いださせる
という目的で書かれたもの。

紙面が限られていることもあり、
言わずもがなの内容にとどまっていて、
いくつか挙げた例も、作者に学があることが滲み出てくるものの、
論を強化するのにあまり有効ではなさそう。
そのことを本人が一番理解している故の、
最後の一文なんでしょうけど。


数学と語学
by camuson | 2015-07-21 21:13 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/23446147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 少女は自転車にのって 【印象度... タクシードライバー 【印象度:86】 >>