書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2015年 12月 27日
11'09''01/セプテンバー11<4.ボスニア・ヘルツェゴビナ> 【印象度:45】
「11'09''01/セプテンバー11」の4番目の作品。ボスニア・ヘルツェゴビナ篇。
レンタルDVDで見ました。

毎月11日のデモの日に、デモに参加する若い女性が主人公。
このアンソロジーの趣旨から考えて、
舞台がN.Y.でない以上、ボスニア・ヘルツェゴビナなのでしょう。

いつものようにデモに参加するために出かけると、
デモ仲間の皆が、ラジオで流れる911発生後の状況を聞き入っている。
デモは中止だという。
主人公が、こんなときこそデモをやるべきだと主張する。
というような話。

9・11発生時の各地の反応という意味では、
11作品の中で、最も作り話っぽくないとは思いますが、
ほとんど印象に残らないというのも事実です。

作品の本筋から離れますが、
9・11と言えば、まずは何より、ツインタワーに旅客機が突っ込む映像の衝撃なのですが、
みんなでラジオに聞き耳を立てているというような世界もあったのだなあと。


セプテンバー11 [DVD]
by camuson | 2015-12-27 09:38 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/23997415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 11'09'&... 11'09'&... >>