書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2016年 06月 12日
第1回伊豆稲取キンメマラソン(ハーフ)
久々に近場の日帰りレースです。



06:00前 家を出る
08:30頃 伊豆稲取に到着
09:00前 会場到着
10:15 ハーフ第2ウェーブスタート

写真撮るのに気を取られて時計をスタートするの忘れました。
2~3百m走ってから気付いてスイッチオン。

序盤はクロスカントリーコース。
スタート直後は芝生のコースで足に優しいなと思っていたのも束の間、
岩ごつごつの狭い坂道コースになり、危なくてスピードが出せない状況に。
けが人が出なかったか心配です。

クロカンコース途中で、眼下に海が広がる地点は圧巻。
思わず写真を撮りました。

草原に戻ってきたとき、コースが蛇行しているため、
右に行くランナーの列、左に行くランナーの列が交互に何列も見えたのは結構壮観。

それ以降は「げんなり坂」と命名された坂を筆頭にアップダウンの繰り返し。

街に降りてきたところで、自動車通行止めしてないところがあって、足止め食らいました。

海岸沿いを走ったり、狭い路地を走ったりの多彩なコース。

ゴール後のキンメ汁が出汁がきいてて旨かったです。

あと、メインスポンサー徳造丸のキンメと揚げ豆腐の煮付けが旨かったです。


スタート地点とゴール地点が異なる大会は初めてでした。
預けた荷物はトラックで移動してゴール地点で受け取るシステム。


コース(Google MAP)






e0020682_21514097.jpg
08:49:49 会場到着

e0020682_21562598.jpg
08:56:03 ゲストランナーLiLiCoのインタビュー(ハーフなのに初ハーフらしい)

e0020682_2352523.jpg
10:15:05 ハーフ第2ウェーブスタート

e0020682_2214370.jpg
10:18:27 芝生の上を走る。気持ちよい。

e0020682_22151837.jpg
10:19:03 上り坂

e0020682_22163677.jpg
10:24:06 狭い山道コース

e0020682_22174155.jpg
10:34:36 一気に眼下に視界が開ける

e0020682_2219268.jpg
11:34:58 足止め箇所

e0020682_22202638.jpg
11:37:07 海岸沿い

e0020682_22212465.jpg
11:47:15 海岸沿い

e0020682_22232774.jpg
12:26:24 ゴール会場

e0020682_2224179.jpg
12:27:09 キンメ汁(うまい)

e0020682_2225639.jpg
12:32:43 ビール

e0020682_22261536.jpg
12:33:02 ゴール会場は港

e0020682_22272142.jpg
12:37:11 ゴール会場は東伊豆町役場前


-------------------------
後半下りが多いこともあり、後半の方が若干タイムが良い結果となりました。
暑かった割には心拍数が上がらず、後半に体力が残っていて、
ラスト1kmは下り坂とは言え、5分/kmを切ることができました。

下り坂では意識的に足への負担を軽くするため歩数を最大限に多くし、
自分としては車輪を回転させて転がり落ちているような感覚なのですが、
1kmの平均ピッチは177歩/kmが最高でした。
高橋尚子の210歩/kmの凄さが身にしみます。

e0020682_22574480.jpg


-------------------------
ついでに観光もしてきました。よろしかったらこちらもどうぞ。

伊豆 旅ラン
by camuson | 2016-06-12 10:15 | ランニング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/24456303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 伊豆 旅ラン 闇の列車、光の旅 【印象度:65】 >>