書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2016年 09月 18日
吉見テニス合宿(2日目)
吉見テニス合宿(1日目)」のつづきです。

残念ながら、朝から雨です。

午後に雨が止む可能性があるため、とりあえず午前中は近場を観光です。

09:30~09:40 忍城(「のぼうの城」の舞台)
10:00~10:20 さきたま古墳
11:00~11:20 熊谷スポーツ文化公園 彩の国くまがやドーム



忍城はきれいに整備されていて、気持ちがよかったです。
さきたま古墳は、観光バスが十数台乗り付けていて、
結構大きな観光名所のようです。人もたくさんいました。

午後のテニス練習に望みをつなぎつつ、吉見運動公園に戻りますが、
雨はやみそうになく、本日の練習は中止。

他の3人は大宮公園を散策するとのことでしたが、
私は鴻巣駅で降ろしてもらい、13:00前に解散となりました。

鴻巣駅北側のショッピングモールをぶらついていたら、
シネコンがあったので、上映スケジュールを確認してみると、
13:10からちょうど「シン・ゴジラ」が上映する予定になっています。

見たいと思いながら見れていなかったので、
ナイスタイミングだと思い、劇場鑑賞することにしました。
まだ新しい映画館で、思っていたよりも大きなスクリーンで見れたのでラッキーでした。
「シン・ゴジラ」のレビュー記事はコチラ


■■■ 忍城 ■■■

e0020682_19301066.jpg
09:29:22 忍城址出入口

e0020682_20294899.jpg
09:31:12 行田市郷土博物館

e0020682_2031732.jpg
09:31:35 行田市郷土博物館

e0020682_20322565.jpg
09:32:25 鐘楼

e0020682_20344985.jpg
09:35:41 御三階櫓

e0020682_203557100.jpg
09:35:46 木橋と東門

e0020682_20393412.jpg
09:37:17 我々の前を歩く中年三人組の団体が「御三階櫓」の前で立ち止まっていたので追いついてしまう。
おそらくスマホで、由来などを調べているのだろう。
なかなか事務処理能力の高いオッサンたちだと思っていたところ、
「事務レベルが高い」というような会話が漏れ聞こえてきた。
自分で言いますかね(微笑)

■■■ さきたま古墳 ■■■

e0020682_20573417.jpg
10:00:55 蓮池

e0020682_2103012.jpg
10:02:04 石田堤(石田三成が忍城を水攻めした際に築いた堤)

e0020682_2145293.jpg
10:03:00 丸墓山古墳(直径105m 円墳では日本最大)

e0020682_219899.jpg
10:06:50 丸墓山古墳から忍城を望む

e0020682_2111490.jpg
10:08:46 丸墓山古墳を降りる

e0020682_21123636.jpg
10:12:26 かたつむり

■■■ くまがやドーム ■■■

e0020682_21134879.jpg
10:58:35 くまがやドームの駐車場。満杯で停めるところがない。
運転者曰く、すべてトレーナーの車に違いない!キリッ!
とのことである。さすがにそんなことはないだろうと耳を疑った。
盛況なスポーツ施設ゆえ、監督、コーチらの車があろうことに異論は無い。
しかし、なにゆえに、すべてと言い切れるのであろうか?
広くとらえれば、親は子供のトレーナーと言えなくもないが・・・
およそ一般的な表現とは言い難い。
日本語の乱れを感じずにはいられない一幕であった。


by camuson | 2016-09-18 13:00 | 旅・散策 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/24668432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< シン・ゴジラ 【印象度:97】 吉見テニス合宿(1日目) >>