書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2017年 03月 11日
ノーカントリー 【印象度:80】
2007年のアメリカ映画。レンタルDVD。
原作小説は未読です。

コーエン兄弟という名前は頻繁に耳にしていたのですが、見るのは初めてです。

ある男が、きな臭い事件に、フラフラと自ら巻き込まれていくというような話です。



あまり説明的ではなく、丁寧で渋くて味のある映像と役者の演技で、
終盤まで、飽きずに引き込まれていきます。

ですが最後、どちらかというと視聴者の期待を裏切る展開を選択したため、
丁寧に下ごしらえしてきたものが、不意にあっけなく宙ぶらりんになって、
大きな感動が得られず、終わってしまったなという感覚が残りました。

もっとベタな展開でも良いので、
わかりやすく心揺さぶるものがあった方が良かったかなと。
十分な下地ができていただけに受け入れられると思うのですよね。
無常観、無情感もわからなくはないのですが。

主人公、渋くていいです。
ゴツいのにオカッパの殺し屋の彼は凄味があって良かったです。
奥さんは最後の最後、急にカッコ良かったですけど。結局どうなったのだろうか。



ノーカントリー (字幕版)
by camuson | 2017-03-11 16:44 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/25577644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< まぼろしの市街戦 【印象度:50】 その男ゾルバ 【印象度:75】 >>