書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2017年 11月 24日
ビフォア・ザ・レイン 【印象度:60】
1994年のマケドニア/フランス/イギリス映画。レンタルDVD。

オムニバス3部構成。

第1部は、海を背にした僻地に建てられた修道院を舞台にした話。
第2部は、うってかわって、都会で写真誌の編集者として働くキャリアウーマンの話に。
不意に襲う暴力の暴発しか共通点がないなと思ってたところ、
第3部で、すべての話がつながるような構成です。



イニャリトゥの「アモーレス・ペロス」に
構成や雰囲気が似てるような気がしますが、本作の方が全然古いので、
この手の作品としては先駆けだったのかも知れません。

第3部でうまくつながって、なるほどと思う反面、
第1部で目の色変えて少女を追っかけていたのに対して、
第3部でいとも簡単に逃がしているなど違和感も残ります。

日常の中の非日常をさりげなく切り出していると思うのですが、
全体的に詰めが弱いというか。
人の死が、印象に残ると言うより、
逆に受け手を不感症にしてしまうようなところがあります。
不意に訪れる理不尽な死のリアリティはあるのでしょうが、
感情の方が追いつかず、あまり残らない感じです。


ビフォア・ザ・レイン [DVD]
by camuson | 2017-11-24 23:42 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://camuson.exblog.jp/tb/26215609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 悪の温室 【印象度:80】 どんどん話すための瞬間英作文ト... >>