書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2009年 10月 20日
グラン・トリノ 【印象度:91】
クリント・イーストウッド監督兼主演の2008年のアメリカ映画。
最近の映画では評判が高かったので、Blu-ray Discを購入して観てみました。

以下、感想です。

序盤からいい映画の匂いがしますね。
エンターテインメント色は抑え気味で、地味ですが、
細かい機微をうまく捉えて、丁寧に作ってある感じがします。

イーストウッド演じる頑固アメリカ親父の、
悪態、凄み、ユーモア、優しさのバランスが絶妙なので、
飽きることなく、見続けられます。

物語の展開としては、ちょっとしたきっかけから、
当初、野蛮人と嫌っていた隣人のモン族との交流が始まり
家事手伝いに従事するその家の息子を、口汚く叱咤しながらも、
大人の男の作法なり仕事なりを教え込んでいくことになります。

そのうちに家族以上の愛着を持って接するようになり、
最後には命を掛けて、守ることになります。

単純でわかりやすい話ですが、朝鮮戦争での出来事や、病など、
最終的な決断への必然性が、
物語の中にごく自然に練り込まれている感じがします。

一方で、イーストウッドの二人の息子およびその家族は、いい被害者なわけで、
そこらへん、作り手として、どこまで考えていたのかは気になるところですね。

ただ単に欲の皮の突っ張った思いやりのない家族として彼らを描きたかったのか、
例えそうだとしても、親である以上、自業自得としか言いようがない話ですが。

たぶんそこまで単純ではなくて、実の親子は実に複雑で難しい
と言うことを暗に示しているようにも感じましたね。

などといろいろ考えを巡らせる余地の大きい作品ですね。

グラン・トリノ [Blu-ray]
by camuson | 2009-10-20 00:09 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2009年 10月 12日
428 〜封鎖された渋谷で〜 【印象度:92】
チュンソフトのサウンドノベルゲーム。
元々wii用のソフトでしたが、最近PS3に移植されたので遊んでみました。

複数の登場人物が複雑に絡み合う物語を、
登場人物の視点を任意に切り替えながら読み進めていくことで、
ミステリーの真相に迫っていくという、デジタル読み物です。

登場人物にはすべて役者が当てられており、
文章を繰るのに合わせて、実写の静止画が切り替わっていきます。
実存する街”渋谷”を背景に物語が進んでいきますので、
臨場感、現実味が感じられます。

物語を小気味よく刻んでいくアイキャッチやサウンドエフェクト等、
ショーアップのための演出も優れていて、いやでも続きが見たくなります。
30分の連続ものを見出すと止まらないのと同じ原理ですかね。

特に終盤は、少なからずサプライズが用意されているので、
休憩する間を惜しんで一気に読み進めてしまいますね。

休日2日もあればクリアできるので、
ゲームに時間を割けない人には非常に有り難い仕様です。

あえて難を言うとすれば、主要人物の一人、遠藤阿智のセリフ回し、
ト書きの心情吐露が、何ともオッサン(が考えた)臭いところですかね。
結構ゾワゾワ来ます。ことわざ関連のギャグ?が特に来ます。
役者は渋谷の元チーマー役としては悪くないので、
彼の等身大に合わせて大きく変更すれば、
突出した違和感は避けられたのになあと思います。

あと、シナリオ間のジャンプが、筋書きから離れたところで行われることが多く、
メタレベルでのテキスト迷路の抜け道探しになってしまっているところ。
それはそれで、面白くはありますが。

とはいえ、本筋部分のシナリオは非常に練り込まれており、
久々にゲームにのめり込んでしまいました。

暇ができたら渋谷の街をぶらついてみたいと思いました。

428 ~封鎖された渋谷で~
by camuson | 2009-10-12 11:56 | ゲーム | Trackback | Comments(0)
2009年 10月 01日
テニス合宿
シルバーウィークの21日、22日とテニス合宿を敢行しました。

テニスコートは吉見総合運動公園。宿はフレンドシップハイツよしみ

1日目の午後から軽く4時間ほどテニスし、宿の眺望ぶろに軽く入り、
その後の夕食はバイキング。生ビールが最高でしたね。
2日目は腰を痛めながらも、軽く8時間弱テニスしました。
なかなか有意義なテニス合宿でした。

続きを読む
by camuson | 2009-10-01 22:07 | 旅・散策 | Trackback | Comments(0)