書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
<   2012年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
2012年 04月 30日
ベン・ハー 【印象度:92】
1959年のアメリカ映画。
50周年記念のBlu-ray版が発売されたので購入しました。
原作は未読です。他の映像化作品も未視聴です。

冒頭、実に6分以上にもわたって、
宗教壁画の一部、人物の手だけをアップにした止まった画像のまま
音楽が流れ続けます。
とりあえず、円盤の不良か、機械が故障したのかと思いましたよ。
200分を越える大作ですが、この部分だけは
時間の無駄だと思いました。

本編は、とにかく映像の迫力と、緻密さ、精細さに、
食い入るように見入ってしまいました。
最大の山場はチャリオットレースのシーンで、
臨場感にあふれ、かつ、演出過剰に陥らずに
地に足の着いたリアリティが感じられるという奇跡的な仕事です。

それ以外のシーンも、それぞれ、非常に丁寧に綿密に
深みのある美しい映像に造り上げられています。

ストーリーがわかりやすいのもいいですね。
シンプルな復讐劇が物語の軸となっていて、
それに、キリストの生誕、磔刑のエピソードをうまく絡めて、
物語に奥行きを与えています。

終わり方はちょっとどうかなと思いましたが、
キリストなら仕方ないと思い直しました。
「南アなら仕方ない」(過去記事参照)と類似の
免罪符的な何かを感じます。


ベン・ハー 製作50周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション(3枚組)【初回限定生産】 [Blu-ray]
by camuson | 2012-04-30 09:55 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 27日
ゴールデンウィーク前の>>2
新年度になってから少し落ち着いたものの、バタバタしておりますが、
ゴールデンウィーク突入直前に、久々に質の高い>>2に出逢いましたので、
自分用メモとして残しておくこととします。


①【ネット】グーグルがオンラインストレージ「グーグルドライブ」を公開 5ギガまで無料<ニュース[ニュース速報+](2012/04/25(水) 12:55:45.20)>
元スレURL:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335326145/

(感想)にべもない感じです。(スレ立て後41.70秒後)


①【ネット】グーグルがオンラインストレージ「グーグルドライブ」を公開 5ギガまで無料<ニュース[ニュース速報+]>

1 名前:おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★[] 投稿日:2012/04/25(水) 12:55:45.20 ID:???0

アメリカのIT企業グーグルは、インターネット上に
保存したファイルをさまざまな端末から取り出すことができる「グーグルドライブ」と
呼ばれる「オンライン・ストレージサービス」に参入し、同様のサービスを展開する
アメリカのIT企業の間で競争が激しくなりそうです。

「グーグル・ドライブ」は、グーグルが24日から始めたもので、
5ギガバイトの容量までは無料でインターネット上に文書や写真、それに動画などのファイルを保存することができます。
そして、インターネットがつながる通信環境があれば、パソコンやスマートフォンなど、
さまざまな端末から保存した情報を取り出すことができます。

インターネット上に大容量の情報を保存できる、こうしたサービスは
「オンライン・ストレージ」と呼ばれており、アメリカでは、大手IT企業の
アップルやマイクロソフトのほか、新興企業もサービスを提供しています。

グーグルの新しいサービスは、キーワードを入力して保存した画像を
探すことができるなど高度な検索機能を備えているのが特徴で、グーグルの
参入によりアメリカのIT企業の間で、この分野での競争が一段と激しくなりそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120425/t10014701121000.html




2 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 12:56:26.90 ID:qZyoWEaQ0
Googleと共有だけどな。


132 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 13:42:39.81 ID:T/4lJh/c0
>>2で終わってた

212 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/04/25(水) 14:19:23.96 ID:iQD2AO/ai
>>2
お前さぁ、結論言うの早すぎるんだよ。
もっと四の五の言った後に200台後半くらいで言えよ。

271 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 14:59:15.26 ID:FTyrhDr60
>>2
一気にビビっちゃったじゃないかw

279 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/04/25(水) 15:04:16.13 ID:KQLZ1naC0
>>2
一瞬でその短文書き込めるのすごい

377 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 15:54:08.68 ID:nuuyrSCY0
>>2
どうしてそのスピードで的確なツッコミを入れられるのかw

389 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/04/25(水) 16:03:52.61 ID:wbC6zswg0
>>2
で終わってたwww
どうせ情報収集するんだろ?怖くて使えないわwww

392 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/04/25(水) 16:07:34.75 ID:QtV91jlg0
>>2
やるなぁ

400 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 16:10:02.11 ID:5D/C5ff70
>>2
まあそう言うことだな。
メールボックスもドキュメントも検索履歴もブックマークも吸い上げられてんのに、
今更5G位、何だって話だがね

401 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/04/25(水) 16:10:19.48 ID:OOYcnyag0
>>2
わかりやすい

420 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/04/25(水) 16:25:20.83 ID:NQCHbhi80
>>2
お前は>>3-1000の未来を奪った

438 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 16:41:31.28 ID:eVD86Hvw0
>>2
端的とはまさにこのこと

442 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 16:46:15.65 ID:EZfotEdX0
>>2
迅速かつ正確すぎるわwwww

471 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 17:19:13.00 ID:/2aA0Oyd0
>>2でスレが終わってた…

483 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 17:41:49.98 ID:a4D/LQlh0
>>2
突っ込みが早いwwwwww

485 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 17:43:42.75 ID:XKYh2iIo0
>>2

んなこと言ったら世にあるすべてのオンストサービスは
危なくて使えないじゃねーか

498 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 18:14:50.68 ID:qBgYMP+j0
>>2
早えーよw

517 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/25(水) 18:37:26.95 ID:A+EFeaV80
>>2
たいへんよくできました◎

683 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/26(木) 08:07:40.16 ID:aNctzoir0
>>2 あっぶねー

687 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/04/26(木) 08:34:26.83 ID:guANjGt40
>>2
はえーなおいww

724 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/04/26(木) 11:54:18.19 ID:yKjF0C5a0
>>2
身も蓋もないなまったくw

805 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/27(金) 06:02:46.70 ID:LdYpK/YK0
>>2
容量は取られないから良心的だな!!




▲元に戻る

by camuson | 2012-04-27 18:55 | ニュース | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 26日
鉄男 【印象度:86】
1989年の日本映画。モノクロ。レンタルDVDで観ました。


この鉄は汚い鉄だなぁ・・・と思いました。
メタリックな輝きはなく、使い古され、錆び付いた鉄です。

鉄と生身の肉と血。

ある朝、頬から飛び出た鉄くずを
指で触った瞬間にほとばしった血飛沫に、
鋭い映像的感性を感じました。


基本的に大笑いしながら見ましたが、
感性だけで突っ走っているので、途中でだれてきます。
1時間程度の短めの作品ですけど、結構限界です。

役者が皆いい味を出しているだけに、
監督本人は出なくて良かったのではとも思います。


鉄男 [DVD]
by camuson | 2012-04-26 20:55 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 22日
対角線交響楽 【印象度:50】
1924年のドイツ映画。モノクロサイレント。
原題:Symphonie diagonale

ジョルジュ・メリエスの月世界旅行他三編に収録されていたので観ました。

人物がまったく登場しない、幾何学的な抽象アート。

現代で言うところのスクリーンセーバーのラインアートです。
この時代にスクリーンセーバーを先取りしたところは評価に値します。

スクリーンセーバーなので当然、ストーリーもなければ、オチもなく、
たんたんと続きます。

それでも、何かあるだろうと、ついつい見入ってしまったのですが、
結局何もないという、
そのたんたんっぷりに、若干苦笑気味に拍手を送りたいです。



ジョルジュ・メリエスの月世界旅行 他三編/映画創世期短編集 [DVD]
by camuson | 2012-04-22 03:48 | アニメ | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 20日
午前の幽霊 【印象度:30】
1928年のドイツ映画。モノクロサイレント。
原題:Vormittagsspuk

ジョルジュ・メリエスの月世界旅行他三編に収録されていたので観ました。

あまり明確なストーリーがなさそうな映像のつなぎ合わせで、
シュールさを醸すところも、無きにしもあらずなのですが、
(はしごを登る人を下から捉えた映像などは悪くないと思いました)

常人には思いつきもしない、あまりのシュールな展開に、ただ笑うしかない・・・

というようことはまったくなく、

常人が思いつく程度のインパクトの薄い映像を、
これまたリズム悪くつないでしまったなぁという感想です。


ジョルジュ・メリエスの月世界旅行 他三編/映画創世期短編集 [DVD]
by camuson | 2012-04-20 22:56 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 08日
マグマ 【印象度:85】
2006年発表。文庫版を読みました。

日本国内に豊富なポテンシャルがあるにもかかわらず、
何故か普及してこなかった地熱発電をテーマにした作品です。

冒頭、先進国によるエネルギー問題会議の席で、
欧米諸国から日本だけが原子力発電の停止を求められます。
その理由は、中国、インドをはじめとしたアジア諸国への、
核技術の分散を防ぐためという、あまりに身勝手なもので、
いきなり興味は惹くものの、ちょっとリアリティがないなぁという印象です。

外圧の話は公表されないまま、裏で情報を掴んだ外資ハゲタカファンドが、
つぶれかかった地熱発電開発会社を買収し、再生をめざす展開になります。

ここらへんはリアリティがあるのかどうか、知らない世界なのでピンと来ませんが、
地熱発電を巡る技術動向、制度動向等は、ほぼ事実どおりの設定です。

読者は、地熱発電に関しては全くの素人の主人公の目を通して、
その普及を阻んできた様々な障害を知り、
実際にぶつかり、乗り越えていく過程を体験し、
次の展開をワクワクしながら、
地熱発電の入門的知識を身につけることができるという優れものです。


買収・転売ファンド(ハゲタカファンドとも呼ばれる)から乗り込んできた、
若くて美人な地熱発電開発会社社長の主人公をはじめとした
ケレン味のあるキャラ設定は、現実離れしているものの
話を盛り上げるのには必要不可欠で、
なかなか、愛すべきキャラが多くて、良かったと思います。

終盤、トントン拍子に進みすぎて、
綺麗にまとまり過ぎた感じはありますが。


マグマ (角川文庫)
by camuson | 2012-04-08 16:13 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 04日
ゴールデン・ピクニックス 【印象度:70】
アーティスト名:四人囃子
リリース:1976年

イタリアのプログレッシブロック「幻の映像」についての記事を書く際に、
プログレッシブロックについてネットでいろいろと調べていたら、
日本を代表するプログレッシブロックバンドとして、
四人囃子の文字が目に止まりました。

名前は何度か聞いたことがあったのですが、
なんとなく可愛らしい名前だったので、
ポップス系だと勝手に勘違いしていて、
プログレッシブロックだとは想像だにしておりませんでした。

ということで、今更ながらに代表作を聴いてみることとしました。

技術的に、英国発のプログレッシブロックの影響を
大きく受けていることは間違いないです。
タイトルでピクニックと銘打っているように、
明るくカラッと乾いた雰囲気が独特です。

メンバーは20代と若いにもかかわらず、演奏技術は成熟の域で、
この時期の日本に、こんな本格的なロックバンドが存在したことに、
まず、驚いてしまいました。
ヴォーカルの声質も乾いていて、
歌詞は独特の感性を感じさせるものですが、
気負った青臭さはまったくありません。
6曲目の「レディ・ヴァイオレッタ」などは、
ジャズ・フュージョンといった感じで、もはや老成の域です。


1曲の中に、いろいろな音楽的なアイディアが詰め込まれていて、
部分的には面白いのですが、
だがしかし、
今ひとつ、部分部分の音に必然性が感じられないというか、
すべてがまとまって突き刺さってくる感じがないんですよね。

必然性というのは何も理屈的なことではなくて、
「ここは、これ以外考えられない」というかなり感情的なもので、
むしろ作品の持つパワーで、
理屈的なものを押し切れているかというところだと思うのですが、

まあ、私が、そう感じられる作品が「好き」ということで、
そう感じられなかったので、それほど好きでもないということだと思います。
面白い作品で、上手い作品だとは思いますが。


ゴールデン・ピクニックス
by camuson | 2012-04-04 20:09 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 03日
魔法少女まどか☆マギカ 【印象度:91】
2011年冬放映のアニメ作品。Blu-ray購入視聴。

近年はアニメのテレビ放映をまったく見てなくて、
良さげなのをBlu-ray購入して見るというパターンになってます。
それが結局一番時間が節約できて無駄がないんですよね。

Blu-ray第1巻は2011年5月頃に購入していて、
1,2話のみ視聴していたのですが、話題になっている割には、
特別面白いとも思わず、その後が続いていませんでした。

最近になって、イタリアでテレビ放映が始まったり、
(国営放送で、しかも深夜ではなく日曜日の朝からとか・・・)
イタリア版、北米版のBlu-ray仕様が発表されたりと、話題になっていたので、
この機会に一気に見てしまおうと思い立ちました。


魔法少女達が、人に降りかかる厄災の真の正体である魔女と命をかけて闘う話です。
魔女を倒すために、魔法少女達は、魔女が跋扈する裏世界・異空間に入り込むのですが、
そこは、色鮮やか、かつ、ポップで禍々しいコラージュで表現されていて、
今までのアニメであまり見られなかったアートスタイルは新鮮です。
一方、通常の生活空間では、雑多な生活臭を感じさせるものが描かれず、
肌で感じるリアルさに乏しいのですが、
デフォルメされたキャラデザを含めて、余計な情報が極力排されたことにより、
ストーリーの流れや起伏が、とてもシンプルに伝わってきます。

そのシンプルさもあり、小さく綺麗にまとまった凡作と思いながら見ていました。
エヴァンゲリオンあたりから見られる鬱屈した苦悩のヒーロー像を、
魔女っ娘ものにまで適用しましたか、わかります。・・・程度に見ていました。
また、基本的に鬱展開なので、次が見たくてたまらなくなるという要素も
ほとんどありません。

ズルズルと主人公が話の流れから取り残されて行く中で迎えた9話、10話。

話が急展開し、物語の視界がイッキにひらけます。

物語の終幕から逆算して、
ギリギリまで単調でシンプルな展開を引っ張ったことにより、
驚くべきインパクトを与えることに成功していると思います。

作品世界に対する見方がガラリと変わり、衝撃を感じました。
登場人物は多くないですが、
その中にいくつもの見返りのない愛の形が埋め込まれ、
まったく無駄なキャラクターがいません。
脚本の勝利ですね。


魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
by camuson | 2012-04-03 18:28 | アニメ | Trackback | Comments(0)
2012年 04月 01日
サムスン栄えて不幸になる韓国経済 【印象度:75】
2011年発表。

サムスンの躍進がニュースとなることも多いので、
そのからくりについて、ちょっと知識を入れといたほうがよいかなと思い、
本書を手にしました。

まず、タイトルにサムスンとあるものの、
本書はサムスンについての研究書ではないです。
巨大財閥優遇の韓国経済政策の象徴として名が挙げられているだけです。
サムスンが倒れれば韓国が倒れると言われているくらいで、まあ適切かと。

実際のテーマはアメリカ型資本主義vs日本型資本主義です。
1997年のアジア通貨危機により、韓国経済は破綻し、
アメリカが実権を握るIMFの管理下に入ります。
そして、救済の条件として、
これまでの日本型の消費者至上・企業過当競争経済モデルを
曲りなりにも手本にしたていた状態から、
アメリカ型の株主利益至上・超巨大企業寡占経済モデルへの急転換を
強いられることとなります。
短い期間で双方の経済モデルを経験をした隣国を、格好の生きた題材として、
果たしてどちらの経済モデルが国民を幸せにするのかを問う趣向です。

大きなテーマ設定なので、
マクロ経済の各種統計値や指標を読み解くことで論が展開されていきます。
フィールドワーク的なアプローチではないので、
そちらを期待すると肩すかしを喰らうことになるかも知れません。

中では、アメリカ社会についての面白いエピソードが紹介されています。
印象に残ったものを2つほど。
(私の中で咀嚼して、かなりのデフォルメを施していますので、要注意)

1つめは、ビッグスリーの一角GM(ゼネラル・モーターズ)が、
石油会社などと組んで、全米各地の路面電車を買収して廃止することで、
電車の10倍近くエネルギーを消費する移動手段を定着させ、
自動車がなければ職にありつけない社会を仕立てあげ、
貧困層(富裕層)の固定化をうまいこと成し遂げたという成功事例です。

2つめは、訴訟社会アメリカでは、訴訟リスクのため医療費が異常に高騰し、
民間の医療保険会社も高い医療費を負担させられたらたまらんと、
患者が本当に必要なときに保険金を支払わないで済む制度設計に余念がなく、
結果、貧困層は医療保険に入らず、
命に関わる病気やけがをしても、医療を受けることができないしくみになっています。
弁護士や医者などが、結果的には貧困者の命と引き替えに儲かるしくみを
うまいこと構築したという成功事例です。

以上は、まさにアメリカンドリームという感じで、
機会があったら、人に話したくなるエピソードです。


それに引き替え、韓国に関する面白いエピソードがほとんどない気がします。
韓国の巨大グローバル企業は、
政府のウォン安政策によって、国内で安い労働力を調達したり、
法人税の優遇を受けたり、
寡占状態の国内市場で、商品を高い値段で売ったりして、
それらを原資に海外で価格攻勢を仕掛けます。
それにより、巨大グローバル企業は莫大な利益を誇ることになりますが、
軒並み外資比率が高く、配当として利益の多くが外資に流れます(※1)。
IMF介入を機に、外資が韓国の経済システムを通じて、
韓国国民から搾取するしくみをうまいことつくったということですが、

まあ、このような話は、あまり新味がなく、何か湿っぽくて、
あまり人に話したいという気分にもなりませんね。

ここからは私の穿った見方ですが、アメリカの資本が通貨危機を機に、
韓国巨大企業の株を買いまくり、IMFに韓国政府を支援させて、
その見返りに韓国政府を通じて韓国巨大企業に資金や優遇政策を施させ、
韓国巨大企業を通して日本企業から技術や利益を奪うような構図になっていて、
日本はアメリカに次ぐ2番目のIMFへの出資者でありながら、
その資金は死に金どころか、自分の首を絞めるのに一役買っているという。
しかもIMFとは別枠で韓国に直接援助してたりするから何だかなぁという。
仇で返されるのがわかりきっている援助というのは一体何なんでしょうかね。

※1.サムスン電子の配当利回りを調べてみると、0.4%程度と決して高くありません。
あれっ、大したことないじゃんと思ってしまいました。しかし、よく考えてみると、
配当が高ければ、配当利回りが収斂する方向で、株価自体が値上がりするので、
外資は配当だけでなく、株価上昇による莫大な含み益をも得ていると思われます。
莫大な含み益が分母側に回っているというのがミソで、危うくだまされるところでした。

サムスン栄えて不幸になる韓国経済
by camuson | 2012-04-01 19:30 | 書籍 | Trackback | Comments(0)