書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2017年 04月 04日
ドグラ・マグラ 【印象度:75】
1988年の日本映画。レンタルDVD。

原作既読です。原作のレビューはコチラ


映像化作品の存在は前から知っていたのですが、
長年入手困難な状態で観ることかないませんでした。

何がきっかけなのかわかりませんが、2016年に復刻し、
レンタルDVDにも供されることになったので観ることとしました。

続きを読む
# by camuson | 2017-04-04 23:35 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 04日
ラン・ウォーク・フォト(~銀座~新橋 計11km)
花見ジョギングの時期ですね。

花は見上げ、花見客は見下ろす感じで。

運動不足ですっかり衰弱した筋肉のリハビリにはもってこいです。

桜はここ2、3日で一気に七分咲きくらいまできた感じです。

続きを読む
# by camuson | 2017-04-04 20:18 | ランニング | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 03日
夜と霧 【印象度:80】
1956年のフランスのドキュメンタリー映画。レンタルDVD。

アウシュビッツ強制収容所の当時のモノクロ映像と、
10年後、緑に覆われ廃墟となった強制収容所のカラー映像を交互に切り替え、
静かな導入から始まり、徐々に惨劇が詳らかになる。

続きを読む
# by camuson | 2017-04-03 22:32 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 01日
独裁者と小さな孫 【印象度:70】
2014年のジョージア/フランス/イギリス/ドイツ映画。レンタルDVD。

希少なジョージア(旧グルジア)映画です。

とある国の調子こいた爺さん独裁者と、
更に調子ぶっこいた孫男児の話です。

続きを読む
# by camuson | 2017-04-01 22:38 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 01日
ラン・ウォーク・フォト(~高田馬場 計4km)
1月8日のいぶすき菜の花マラソン以来3ヶ月弱、
走らないどころか、まったく運動をしてないという体たらくです。

リハビリで軽く5km弱歩くように走りました。

桜は三分咲きくらいですかね。

続きを読む
# by camuson | 2017-04-01 14:30 | ランニング | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 31日
セッション 【印象度:86】
2014年のアメリカ映画。レンタルDVD。

原題は「Whiplash」。

邦題の「セッション」は、また随分と生ぬるくしてしまったものだなと。

続きを読む
# by camuson | 2017-03-31 22:54 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 30日
ツィゴイネルワイゼン 【印象度:65】
1980年の日本映画。レンタルDVD。
先月亡くなった鈴木清順監督の追悼をかねて。

本作は今回初見なのですが、
なんとなく、勝手に、若かりし日の大谷直子の妖艶な姿
というひもづけをしていました。

実際見てみたところ、若かりしと言うわけではなく、
私の知っている大谷直子そのものでした。

続きを読む
# by camuson | 2017-03-30 21:39 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 25日
リザとキツネと恋する死者たち 【印象度:45】
2015年のハンガリー映画。レンタルDVD。

日本かぶれのアラサー女子リザが主人公。
日本の妖怪(九尾の狐)と昭和歌謡とを組み合わせたコメディ作品。

主人公の女性は、日本かぶれが度を過ぎて、
往年の若かりし日本の歌謡スターの幽霊が見えるようになります。
この幽霊が、実は妄想ではなく、狐が化けたもので、
主人公の恋路を邪魔して、相手を次々と殺してしまうという話です。

続きを読む
# by camuson | 2017-03-25 23:24 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 18日
一流の記憶法: あなたの頭が劇的に良くなり「天才への扉」がひらく 【印象度:75】
2017年発行。電子書籍版を購読しました。

kindleのベストセラーランキングで1位だったので。

前半、記憶のメカニズムの解説。
後半、記憶術の教則。

とてもわかりやすくまとまっていて、
演習をして効果を確認しながら進められるようになっています。

ま、でも、副題の天才への扉なんちゃらは言い過ぎというか、
良書なのに逆にイメージ悪くしてないか?

続きを読む
# by camuson | 2017-03-18 21:36 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 15日
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) 【印象度:95】
2014年公開のアメリカ映画。レンタルDVDで見ました。
原題は、Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance)

かつてヒーロー「バードマン」(バットマン風)として人気を博した
老いた映画俳優が、
ブロードウェー舞台劇に主演兼演出で打って出るというような話です。

業界の裏側を見せ、かつ、劇中劇と劇中現実の境界を曖昧にさせるところなどは、
脳内ニューヨーク」の感覚に似てるかなと思いました。

続きを読む
# by camuson | 2017-03-15 23:57 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 14日
二枚のドガの絵 【印象度:70】
1971年公開のアメリカのテレビ映画。「刑事コロンボ」Blu-ray BOXから。
第6作目。原題は「Suitable for Framing」

続きを読む
# by camuson | 2017-03-14 22:15 | テレビ | Trackback | Comments(0)