書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
タグ:シェーン・アッカー ( 1 ) タグの人気記事
2010年 05月 21日
9 <ナイン> ~9番目の奇妙な人形~ 【印象度:87】
昨日会社帰りに池袋HUMAXシネマズで観てきました。
エレベータに乗り合わせた5~6人は私1人を残して、
アリス・イン・ワンダーランドをやっている6階で降りて行きました。

結構空いていました。20人くらいだったでしょうか。
席は自由なので、普段あまり座らない後ろの方にしてみました。

後ろの席は、画面の視野角は狭くなりますが、
劇場空間のボリュームを感じることができるので、これもいいかも。

などと思いつつ鑑賞していたところ、途中から入ってきた若い男2人が、
私の席のまん前に座ったのでびっくりしました。

こういう事故に会う可能性を考えると、やはり前のほうに座った方が良さそうですね。
危機管理意識に欠けていたと、後悔しきりです。


さて、前置きが長くなりましたが、作品の感想です。

手づくりの風合いを生かした、繊細で、静かな作品なのかなと、
観る前は想像していたのですが、
人形のとぼけた雰囲気に似合わぬ、手に汗握る激しいアクションの連続で、
いい意味で裏切られました。

非常に緻密で洗練された職人芸術的造形。
質感重視の光量を絞った陰影の深い絵づくり。
それでいて大胆で切れのあるキャラクターやクリーチャーの動き。

これらの「謎の技術」により、
完成度の高いファンタジー箱庭世界が構築されていて、
序盤からぐいぐい引き込まれます。


ストーリーは一本調子で大きな感動があるわけではないですが、
映像の力だけで、押し切ってしまえるのは逆にすごいなと思いました。
by camuson | 2010-05-21 21:05 | アニメ | Trackback(7) | Comments(0)