書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
タグ:ディーン・デュボア/クリス・サンダース ( 1 ) タグの人気記事
2010年 08月 16日
ヒックとドラゴン 【印象度:75】
結構評判がいいのですが、公開されている劇場数がそれほど多くなく、
新宿ピカデリーまで出かけてみてきました。
19:10からの回で、子供も少なめで、比較的空いていてよかったと思います。
3D吹替え版で見ました。

巷に溢れる「なんちゃって3D映画」または「偽3D映画」
というものを見たことがないので、
比較するすべを持たないのですが、
本作の3D映像は間違いなくすばらしいです。
アバターに匹敵する3D体感映画と言えるでしょう。

お話は子供向けのものなので、
「子供向けとしてよくできています」以上の感想を持ちませんが、
映像の緻密な作り込みは尋常ではなく、
特に毛の質感をどうやってつくってるのか謎でした。
大人の鑑賞にも堪えうる、そこいらへんのこだわりが、
逆に子供達にゃスルーされかねないと思ってしまいがちですが、
子供相手だからこそ、ほころびがないよう全力を尽くす、
製作者の姿勢に脱帽です。
ま、それだけ儲かるのでしょうが。

3D映画において、
単純なストーリーで、空間を縦横無尽に行き交うアクションを魅せる
というパターンに、早くも食傷気味になってきました。
今後はホラーとか、エロとかが必要でしょうかね。

今回もExpanD方式で見たのですが、コマ割りが半分になって、
動きが激しくなったときに存在感が半減するのと、目が非常に疲れるのとで、
ここらへんが改善されるまでは、当分3Dはいいかなとも思ってしまいました。
まあ、見るとは思いますが。
by camuson | 2010-08-16 10:10 | アニメ | Trackback(12) | Comments(0)