書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
タグ:バリー・レヴィンソン ( 2 ) タグの人気記事
2016年 07月 03日
レインマン 【印象度:60】
1988年のアメリカ映画。レンタルDVD。

トム・クルーズが若いなぁ(今でも若作りですけど)。
公開当時話題になっていたのを記憶していますが、
28年前ですからね。早いものです。

サヴァン症候群の兄(ダスティン・ホフマン)と、
その遺産のおこぼれを狙って、兄を施設から連れ出す弟(トム・クルーズ)とが織り成す珍道中。

中盤、親の過去の苦渋の決断、真相がわかるところが一つの山場です。
終盤に向けて、現在進行形のドラマの山場を期待しましたが、
意外と静かな終わり方という印象でした。

変に盛り上げようとして、わざとらしくならないで良かった反面、
何か、印象に残る、もう一押しがあってもよかったかなと。

トム・クルーズが出演している映画を、たぶん初めて見たのですが、
なかなかいい役者だなと思いました。


レインマン [DVD]
by camuson | 2016-07-03 21:23 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2014年 09月 09日
グッドモーニング, ベトナム 【印象度:75】
1987年のアメリカ映画。レンタルDVDで見ました。

持ち前のべしゃり技術で、ラジオを通して
ベトナム現地で米兵達に笑いを届け、
大人気を博したDJ兵士が主人公です。
軍隊による戦闘シーンはなく、ベトナム戦争映画としては異色作です。

招かれもしないのにやってきて厄災をばらまくアメリカ軍という構図を
浮き彫りにさせる作品です。

友人となったベトナム人少年のクライマックスでの言葉には、
アメリカ人視聴者も感じ入るところがあったろうと思います。

主人公DJは道で見かけたベトナム美人と仲良くなるために、
彼女が通う街の英会話教室の先生役を前任者に銭を掴ませて横取りします。
そして生徒達に実践的なスラングを教え込んだり、
生徒と一緒にベースボールを楽しむなどのなごやかシーンにつながっていきます。
悪気のない文化の押しつけに対する強烈な皮肉ともとれるのですが、
こちらはアメリカ人視聴者は気付かなかろうと思いました。
作者が狙ってやってるのかも不明ですが。
なごやかゆえに何とも言えない複雑な不快さを感じてしまいました。


グッドモーニング,ベトナム [DVD]
by camuson | 2014-09-09 22:53 | 映画 | Trackback | Comments(0)