書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
タグ:太宰治 ( 3 ) タグの人気記事
2017年 08月 06日
グッド・バイ 【印象度:80】
1948年「朝日評論」初出。青空文庫版。未完。

太宰治生家訪問をきっかけに読んだ「人間失格」が読みやすくて、
普通に面白かったので、同時期の別作品を読むことに。

続きを読む
by camuson | 2017-08-06 17:04 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 23日
人間失格 【印象度:91】
1948年発表の小説。青空文庫版。

青森 旅ラン」で青森県五所川原市(当時北津軽郡金木村)の太宰治の生家
「斜陽館」を訪れたのをきっかけに、再読してみることにしました。

これまで、学生の頃に作品全体を読んだものと思い込んでいました。
しかしながら、あるクラスメートにワザ。ワザと道化を見破られたり、
陰惨な絵を描きあげたりのエピソードは覚えているのに、
その他の部分はまったく覚えていなかったことから、
実は第二手記の部分抜粋を教科書で読んだだけであったろうことが発覚しました。
(同様の勘違いを夏目漱石の「こころ」でもやってました)

続きを読む
by camuson | 2017-07-23 22:23 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
2016年 06月 30日
美少女 【印象度:55】
1939年発表の短編作品。青空文庫電子書籍版。

妻の湯治につきあって温泉浴場(混浴)に出かけた私が、
枯れた爺さん婆さんと一緒に湯に浸かる少女の
青白い肢体に目を奪われるというような話。

後に会ったときに、服を着ていたため、すぐには気付かず、
「顔の方は記憶がおぼろげで失礼しましたペチッ」
と独りごちるというような話。

混浴が普通だった時代。今は昔ですね。


美少女
by camuson | 2016-06-30 22:47 | 書籍 | Trackback | Comments(0)