書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2019年 12月 31日
目次
【重要】スマホの方へ
スマートフォン用ページは操作性、閲覧性が著しく劣化します。ご注意ください。
スマートフォンの設定を「PC版サイトを見る」等にされることをお薦めします。(トップに戻る

最近は映画や本の感想文がメインコンテンツですが、ランニングの記録管理も混ぜてみます。
ランニングのまとめ


●作品タイトル:(タイトル索引へ
     
     
         
     ん


●印象度: (印象度索引へ

 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
 70 75 80 85 86 87 88 89
 40 45 50 55 60 65
  0 10 20 30


●時間:(発表年索引へ)  ●空間:(国籍索引へ)  ●人間:(作者索引へ


:::::   ┌───────────────────┐
:::::   |ゲームと音楽がやられたようだな…      │
┌──└────────v────────┬─┘
|フフフ…奴らはメーター四天王の中でも最弱…│
└────v───────────────┘
読書メーター  鑑賞メーター(死亡)  ゲームメーター(死亡)  音楽メーター(死亡)
# by camuson | 2019-12-31 23:59 | 索引 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 13日
読書の価値 【印象度:70】
2018年発表。電子書籍。

最近の森博嗣のエッセイは、半日程度で読めて、
本人が人里を離れて悠々自適な生活をしてることもあり、
肩の力が抜けてて、あまり疲れずに読めるわりに、
考えさせるところもあるので、ついつい手に取ってしまいます。

続きを読む
# by camuson | 2018-11-13 21:36 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
2018年 11月 09日
アルジャーノンに花束を(Flowers for Algernon) 【印象度:93】
1966年発表の小説。英語原文読書。
kindleで、英語原書と和訳版を並行して読みました。

和訳版はかれこれ30年近く前、大学生の時に読みました。
花束が描かれたピンクがかったオレンジ色の表紙の新装版が出版されて、
多少話題になってい頃だったのだと思います。

英語版は2015年5月頃にすでに購入して読み始めていたのですが、
途中で、主人公が調子に乗りだして、
これ見よがしに難しい言葉を使い出すようになったところで、挫折していました。

前回の英語原書読書「I am Malala」を読み終えた後、
最初から読み返し、読み終わるまで半年かかってしまいました。

続きを読む
# by camuson | 2018-11-09 23:31 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 18日
カメラを止めるな! 【印象度:89】
2017年の日本映画。TOHOシネマズ新宿にて鑑賞。

久々に午前中にテニスをやった帰り道、
15時過ぎからの上映に間に合いそうだったので見ることに。

権利関係で問題になっているのをネットニュースで見かけて気にかけてましたが、
それ以外の作品内容に関する情報を入れずに見ることができたのはラッキーでした。

続きを読む
# by camuson | 2018-10-18 21:02 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 17日
ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 【印象度:70】
1968年のアメリカ映画。レンタルDVD。

屍人荘の殺人」を読んだ影響で見たくなったので見てみました。

この題材で、この時代で、モノクロは珍しいと思いました。

アクションシーンで、パンチが当たってないのに、
当たったことにして吹っ飛んだり、倒れる演技を見て、
先行きが危ぶまれたのですが、
後述するように、作品の肝はパニック下での人間描写なので、
慣れると気にならなくなります。

続きを読む
# by camuson | 2018-10-17 18:49 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 05日
屍人荘の殺人 【印象度:91】
2017年発表の小説。
大学生の男女が参加する合宿クローズドサークル。大好物です。
主人公君が美人女子先輩方に、結構かわいがられちゃってる風なのが、
リアリティには欠けるものの、まあ楽しめます。

そして、クローズドサークルを創り上げるために、
合宿所の周囲をゾンビで埋め尽くしてしまうという、閃きと力業。よいです。

続きを読む
# by camuson | 2018-10-05 22:09 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 27日
地球へ… 【印象度:45】
1980年公開の劇場アニメ。レンタルDVD。

映画公開当時はプロモーションが盛んで、
竹宮恵子画の金髪赤目でヘッドホンを装着した中性的な人物画と
ダ・カーポによる主題歌が強く印象付けられています。。

と言っても、当時小学生だったこともあり、
劇場に行って作品を見るには至ってなかったので、
今回38年の時を経て鑑賞することとしました。

続きを読む
# by camuson | 2018-09-27 21:56 | アニメ | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 13日
ピンク・フラミンゴ 【印象度:40】
1972年のアメリカ映画。レンタルDVD。

世界で一番下品な人間と称されるドラァグ・クイーンが主人公。
ある夫妻が、その称号まかりならんと、
挑戦を仕掛けてくるというおバカ映画。

続きを読む
# by camuson | 2018-09-13 21:24 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 12日
虚無への供物 【印象度:89】
1964年発表。電子書籍版を購読。

三大奇書の一つとされています。
他に「ドグラ・マグラ」は既読。
「黒死館殺人事件」は5年以上前に文庫版を購入し読み始めたのですが、
あまりにペダンティックで話の展開が遅かったので、
いつしか読まなくなり放置。
その後電子書籍版が無料だったので、再度読み始めたのですが、
再度放置というような状況です。

本作は電子書籍版を2年半前に購入して途中まではさくさくと読んでたのですが、
久生十蘭を読んだのは本書の影響だったことを思い出しました)
途中で、諸事情で中断して、そのまま放置してました。
再度最初から読み始めて、無事読み終えることができました。

続きを読む
# by camuson | 2018-09-12 21:30 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 26日
第36回 日本のふるさと遠野じんぎすかんマラソン(ハーフ)
ちょうどいい感じで、小雨が降り始め、
この時期のコンディションとしては最高に近かったと思います。

晴天であれば、給水ポイントごとに、頭から水をかぶるところですが、
それが一切必要ありませんでした。

距離表示がGPSが示す距離に対して、
300mくらい手前にあることもありどうしたものかと思いましたが、
最終的にはGPSとほぼつじつまが合ったので、
ただ単に運営サイドの距離表示がいい加減だったと言うことがわかりました。

マラソンのついでに、観光もガッツリやってます。よろしければどうぞ。
岩手 旅ラン(その1)
岩手 旅ラン(その2)

続きを読む
# by camuson | 2018-08-26 09:20 | ランニング | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 26日
岩手旅ラン(その2)
8/25(日)「第36回 日本のふるさと遠野じんぎすかんマラソン」を絡ませた一連の旅ランの旅・観光編です。

<2日目旅程結果>
06:10 朝風呂
07:20 朝食:おにぎり(鳥炊き込み)1個。ほうじ茶ラテ。
07:30 出発
08:35 遠野市民センター到着

09:20 ハーフスタート
11:30 ハーフゴール

12:35 昼食:休み処 やおちゅう

14:10 遠野ふるさと村
17:15 新花巻駅

17:40 タクシー
18:00 ホテル花巻
19:10 夕食:天重セット@羽山

20:41 新花巻発
23:44 東京着

続きを読む
# by camuson | 2018-08-26 07:00 | 旅・散策 | Trackback | Comments(0)