人気ブログランキング |
書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2009年 06月 12日
新世界/みなみ
昨日、昼から大阪で会議があって、15:00頃に終わったので、
会社の人と一緒に通天閣の新世界に行ってみました。

なんか観光地化されてフレンドリーな街になってましたね。
前に来たときは学生時代だったと思いますが、
そこらの店に、よそ者が気軽に入れるような雰囲気は全くなかったと思います。



通天閣のふもとの「だるま」という串カツ屋に入ったのですが、
16:00前でも客が結構入ってました。
105円の串カツを10本くらいと、どて焼き、生ビール二杯で2,500円くらいでした。

店を出てもまだ明るいので、みなみの街をぶらりと歩いてみました。
「どうとんぼりリバーウォーク」という名の遊歩道が河川敷地内に整備されており、
道頓堀の側からビルに直接アクセスできるようになっています。

今まで派手な看板を背負った建物の背中が並ぶ水路でしかなかった道頓堀ですが、
表通りとして、そして、憩いの場として、再生されています。
急ごしらえの入口を設けている建物もありますが、
対応しきれず背中を向けたままの建物もちらほらです。

戎橋は架け替えられていました。
その近くにあった高松伸設計の行灯ビルも建替工事のようです。
ドンキの観覧車は初めて見ました。
くいだおれビルは閉鎖されたまま残っていました。
「大たこ」もまだありました。たこ焼きを買ってリバーウォークのベンチで食べました。
by camuson | 2009-06-12 22:52 | 旅・散策 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://camuson.exblog.jp/tb/10419769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< コードギアス 反逆のルルーシュ... 熱海テニス合宿 >>