人気ブログランキング |
書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2011年 02月 23日
キャサリン
予約購入しておいたPS3用ゲーム「キャサリン」(開発元:アトラス)ですが、
土曜日の午前中と日曜日の夕方に少し時間ができたので遊んでみました。

私はアトラスのゲームは、「ペルソナ2」から入り、
「真・女神転生III-NOCTURNE」、「BUSIN 0」、
「DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー」とやってきて、
最近は「ペルソナ3」をイマイチ楽しめないまま放置し、
その結果「ペルソナ4」も購入していない、といった状況です。

今回、ほとんど前情報を入れる暇もなく、
恋愛サスペンス風味のアドベンチャーゲームかなと思いつつ、
アトラスへの信頼と、何より面白そうだったので購入したわけですが、
思っていたものとは随分違っていました。

一言で言えば、スタイリッシュな3D倉庫番
(「倉庫番」は昔流行ったパズルゲーム)です。
しかし、ただのパズルゲームが、演出次第で、
ここまでエキサイティングになるものかあー
と感心してしまいました。

パズルは複雑性、難易度がちょうど良く、ハマります。
ノーマルモードでまだ三層目ですが、計30回くらいは落下死、圧死、串刺死、
フォーク刺死などしてしまいました。
ゲームを進めるにつれ、パズルを解くための技が丁寧に解説されていくのですが、
そのあたりに、パズル自体の完成度の高さと製作者の自信を感じました。
パズルを解くとストーリーが進み、またパズルを解いて、という進行なのですが、
どちらかがオマケというわけではなく、バランス良く融合され、
適度なメリハリが効いていて楽しいですね。

新しいです。
個々の要素はそうでもないかも知れませんが、
今まで体験したことのない新しいブレンド具合です。

とりあえずの感想はここまでにしておき、
最終的にゴールまでたどり着いたら、またレビューしたいと思います。
いつになることやら。

キャサリン 特典 サントラCD付き
by camuson | 2011-02-23 21:00 | 生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://camuson.exblog.jp/tb/14299975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< チーズスティック ノー・マンズ・ランド 【印象度... >>