人気ブログランキング |
書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2016年 09月 22日
ビデオゲーム近況
PS4のハードを購入してから2年間ほど、ほぼ放置状態になっていたのですが、
この度、アトラスの「ペルソナ5」が発売になったので、予約購入しました。
ついでと言っては何ですが、世界的大ヒット作「ウィッチャー3」も購入しました。

振り返るとPS4ハード購入とほぼ同時期に、「PSYCHOBREAK」、「龍が如く 維新!」、
「トゥームレイダー」を購入していたのですが、どれもいまいち乗り切れず。
トゥームに至っては、開封まで至っていないと思います。



(1) ペルソナ5
とりあえず、1時間程プレーしたのですが、
尖ってスタイリッシュな作風に磨きがかかっていて、ワクワク感があります。
アニメーションパートやキャラクター造形は、「キャサリン」に似ています。
人物のポリゴンも、アニメ調で、リアルさは追求せずに、お洒落に仕上がっていると思います。

なんとか、エンディングまでやり抜きたいところですが、まあ無理ですかね。
(ペルソナシリーズは、2罰から入って、2罪、3とやって、4はスルー。
結局どれもエンディングまでは到達しないやりかけ状態なので)

ペルソナ5 20thアニバーサリー・エディション 【豪華版同梱物】豪華トレジャーBOX/ペルソナ5 ART BOOK(仮称)/ペルソナ20thアニバーサリー・オールタイムベストアルバム/スペシャルコラボDLC5種セット [PS4]


(2) The Witcher 3: Wild Hunt
世界的な大ヒットシリーズで、前々から興味を持っていた、
ポーランド製アクションRPGゲーム「ウィッチャー3」の完全版が出たため、
こちらも購入して、1時間ほどプレーしました。

うーん。序盤はムービーの割合が多いのかな。
アクションの操作を覚えるだけでも、時間がかかりそうで、
その労力をかけるほどの、ワクワク感がないので、
ちょっと続けるのはキツいかもですね。

洋ゲーのサードパーソンであれば、
PS3でやりかけ放置状態の「アンチャーテッド」、「ラスト・オブ・アス」、
「BEYOND: Two Souls」の方が、
まだワクワク感があったような気がします。

グラフィックはリアルさを追求しているのですが、
人の肌などはまだまだだし、PS4でもこの程度かと言ったところです。

ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション 【CEROレーティング「Z」】



リアルさは海外に任せて、日本勢には、
ワクワク感と外連味で勝負してもらえればいいかなと。
by camuson | 2016-09-22 22:36 | 生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://camuson.exblog.jp/tb/24674921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カポーティ 【印象度:60】 シン・ゴジラ 【印象度:97】 >>