人気ブログランキング |
書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2017年 09月 24日
サマー先生のネイティブに笑われないクールイングリッシュ 【印象度:70】
2016年発行。電子書籍版を購入。

半日で読めます。

アメリカから日本に向かう飛行機の中で隣り合った
初対面の男女の会話を取り上げて、
日本人が話しがちなダサイ会話(悪い例)と、
ネイティブが自然に使うクールな会話(良い例)を示しています。



悪い例と良い例の間に、何故悪いのかの説明が丁寧になされていて、
とてもわかりやすく、思いのほかよく練られている印象です。

倒置がない否定疑問文は話者の驚きを示していて、
相手が正しい場合でも、間違っている場合でも、
「No」で返すというのは初めて知った知識でした。

"You aren't tired ?"
→"No↘, I'm okay."(肯定)
→"No↗, I'm exhausted."(否定)

後者の「No」は日本語の「いいえ」と同じような用法になっているのが興味深いですね。
by camuson | 2017-09-24 22:36 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://camuson.exblog.jp/tb/26067819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 私の優しくない先輩 【印象度:30】 スワロウテイル 【印象度:70】 >>