人気ブログランキング |
書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2017年 11月 01日
リング 【印象度:70】
1998年の日本映画。レンタルDVD。

原作既読。テレビ放映時に序盤を見たことがありますが、
早々に寝落ちしました。

いつかきちんと見ようと思っていて、
この度その機会を得ることができました。



鈴木光司の原作3部作の中でも、第1作リングは、ホラー色が強く、
遺伝子コピーによる生物の増殖モデルを電子媒体に適用するという
当時としては卓越したアイディアと、
それをホラー作品に仕立て上げた手腕に鳥肌が立ったのを今でも覚えています。

原作がヒットしてから映画化まで、かなり時間が経っていたので、
映画ヒット時は、ちょっと今さら感があって見そびれてしまいました。


死者の驚きの表情が素晴らしいです。

呪いのビデオの静的な不気味さがなかなか良いなと思いました。
原作ではもっと動的なシーンが含まれていたような気がしますが、
むしろこれでいい気がします。

例の貞子がテレビから出てくるシーンは、思わず笑ってしまいました。
怖さという面では、正直どうかと思いますが、
新たな萌えキャラ誕生という面では、
エポックメイキングな出来事ですし、評価しないわけにはいきません。


映像というメディアなので仕方がないのですが、
限られた尺の中で、生き残る方法に辿り着くまでのタメをつくるのが難しく、
カタルシスが得られづらいですね。
原作のキモの部分で、原作のネタバレになるだけに、
もう少しやりようがあったようにも思います。


リング [DVD]
by camuson | 2017-11-01 22:11 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://camuson.exblog.jp/tb/26147812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< リング 【印象度:60】 パッとしない子 【印象度:80】 >>