書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2018年 04月 15日
伊勢志摩 旅ラン(その2)
4/15(日)「志摩ロードパーティハーフマラソン2018」を絡ませた旅ランです。
週末を利用した1泊2日の旅です。

「伊勢志摩 旅ラン(その1)」は → コチラ

<2日目旅程結果>

08:25 ホテル出発
      タクシー
08:50 横山展望台
09:50 横山ビジターセンター
      タクシー
10:20 スペイン村
      志摩ロードパーティ ハーフマラソン2018

14:30 スペイン村出発
      バス
14:45 鵜方駅到着
15:04 鵜方駅出発
15:09 賢島駅到着
15:10 昼食 松阪牛重 賢島サミット記念館 カフェ サミエール

16:30 遊覧船エスペランサ号

17:50 賢島駅出発



2日目。レース本番当日です。

■横山展望台
昨日、チェックアウト時間を聞かれて、
前の人が軒並み6時半とか、7時とか答えていて、
釣られて8時前と答えてしまったので、
なんとなく義務感から8時過ぎには宿を発つことに。

レース前日受付という、これまでやったことのない善行をしたことから、
レーススタートまでの時間を有意義に使うという義務感もこれまた発生し、
英虞湾の眺望で有名な横山展望台に行くことに。

最初は高低差をまったく考慮せずに、
駅前でレンタサイクルを探したりしたのですが、
常駐営業していないと言われたのと、小雨がぱらつく感じもあり、
タクシーで行くことに。ま、これは正解だったと思います。

横山ビジターセンターまでタクシーで行き、そこからは歩き。
歩行者ルートよりも車道を歩く方が楽だと運転手が教えてくれました。

展望台が5箇所ほどあるのですが、全展望台独り占め。
そもそも1時間強の間、途中で人っ子一人会うことはありませんでした。

小雨がぱらついていたため、軟弱者が振り落とされたようで何よりで、
うれしいサプライズでした。
雨自体は大して降ってないのですが、風は強めで、
途中でビニール傘がおチョコになり、なおかつ、おシャカになりましたがね。

絶景な眺望については写真をご覧ください。(写真へ

英虞湾展望台が折り返しになるのですが、同じ道を戻ってもつまらないので、
創造の森「しょうぶ苑」方面へ。
狭い山道を歩いた後に目前に広がった、山あいの狭い土地の田んぼの風景は、
心が浄化される気分になりました。
英虞湾の絶景だけでなく、裏側もオススメです。

思いのほか楽しめたので、時間もギリギリになってしまいました。
横山ビジターセンターで確認しましたが、
人がいないのは、天気の影響が大きいようですね。
タクシーを呼んで、スペイン村に直行することに。
伊勢志摩の紹介ビデオを点けてくれたので、それを聴きながら待つことに。(写真へ

このタクシーの運ちゃんによると、
昔はマラソン大会の日には、鵜方駅とスペイン村を5往復くらいしてたが、
今はシャトルバスでピストン輸送するので、1往復くらいになってしまったとのこと。
ランナーの利便性の裏で、影響を受けている業界もあるのだなぁと感じ入りました。

また、聞いてもいないのに、伊勢志摩サミットの時は、スペイン村に臨時ヘリポートがつくられて、
要人達は中部国際空港からヘリでスペイン村まで来て、そこから専用自動車で移動して、
安部首相は、どこそこに宿泊して、他のダレソレ首脳は、クラシックに宿泊して、
ダレソレ首相は、シークレットで、とかどうでもいい情報も教えてくれました。
確かに人生の中で一度あるかないかの厳戒体制下でのタクシー営業だったでしょうし、
誰かにしゃべりたくなるのでしょうね。聞いてもないのに。

また、伊勢神宮の外宮は、せんぐう館ができて、観光地として人が多く来るようになったが、
台風で池の水が溢れて地下に浸水して、資料館が大被害に遭ったようで、
今も休業しているなどの情報を与えてくれました。
また、スペイン村は、地方のテーマパークとしては20年以上継続し、大健闘しているものの、
入場者数は年々減少しているとのこと。(まあ、少子高齢化が進む一方ですからね)
年2回、冬休みの後と、大型連休と夏休みの狭間6月の一時期は、
メンテナンスをかねて休業するそうです。

また、他の観光先として、賢島の遊覧船と、
交通の便が悪いのがネックだが、灯台に行くのはどうかとのご提案いただきました。
参観灯台は全国に15箇所あるが、2箇所あるのは全国で志摩市だけだそうです。
(参観灯台という言葉自体初めて知ったよ)


■志摩ロードパーティー2018
レースについては、別記事をご覧ください。 → コチラ 

■賢島
レース後、歩ける程度に回復した後に、バスに乗って鵜方駅に到着。
特急券売場が行列になっていたので、先に昼食でも食べようかと、
昨日夕食を食べた杉の子に行くも満席。他の店も満席。

賢島まで行くには、特急である必要がないとわかり、行列回避。

賢島駅は、終点駅なので、プラットフォームに停車している電車を
正面からみることができます。
まずは、昼食を食べたいと思い、伊勢志摩サミット記念館 カフェ サミエールに。
ここから、プラットフォームを見下ろすことができます。
しかも、充電し放題という、砂漠の中のオアシスのような場所でした。

昼食には、松阪牛重(1,340円)を頼みました。
味は悪くないのですが、ちょっと、汁を多くかけ過ぎで、
これをやるとごはんがベタ付くだけでなく、
湯気の通り道がなくなるので、気化熱による放熱が抑えられ、
ご飯の粒が断熱材の働き(流体の対流を抑える)をするので、保温効果が高く、
いつまでも火傷するくらいに熱いままになってしまうんですよね。
(そういう経験ありませんか?)
すごく・・・食べづらかったです。(写真へ

お腹いっぱいになり、充電もそれなりにできたので、観光をすることに。
16:30から最後の遊覧船の便があるのでそれに乗ることに。
乗船希望者が多すぎて、乗れなかったらやだなと思っていたのですが、
定員250名に対して、客は5~6人でした。

甲板に出ると、後ろの方におじさんが控えめに座りましたが、ほぼ独占状態。
船首に陣取り、自由自在に写真取り放題でした。
折り返しすぎた後は、甲板に上がってくる他の客もいたので、
さりげなく下の階に降りて譲りましたよ。
下の階は窓による仕切りがあるものの、水面に近いので、
また違う景色を味わえます。

再度、甲板に上がったら、後ろの方に控えめに座っていたおじさんが、
船首の方に移動していました。
往路独占して、正直すまんかったm(_ _)m

ま、総じて大満足でした。(写真へ

ルート(Google)




e0020682_1834010.jpg
08:25:29 ホテルから鵜方駅を見下ろす。

e0020682_186343.jpg
08:27:46 駅前ロータリーとホテル

e0020682_1873073.jpg
08:54:37 横山展望台に向かう歩廊

e0020682_18101923.jpg
08:56:29 横山展望台

e0020682_19305951.jpg
08:57:37 鵜方の街を見下ろす。

e0020682_19332665.jpg
08:58:16 英虞湾を見下ろす。

e0020682_1934041.jpg
08:58:21 山あいから立ち上るのは靄か煙か?

e0020682_19351588.jpg
09:09:10 清水の舞台を意識

e0020682_1937329.jpg
09:09:14 天空カフェテラスはオープン前

e0020682_194008.jpg
09:10:17 先に進む

e0020682_1940322.jpg
09:11:24 テラス

e0020682_19422451.jpg
09:11:29 カウンター

e0020682_19472275.jpg
09:15:33 なごらの浮き石

e0020682_19501753.jpg
09:15:55 パノラマ展望台(そよ風テラス)

e0020682_19513467.jpg
09:16:26 英虞湾

e0020682_19521396.jpg
09:16:31 鵜方の街

e0020682_1952387.jpg
09:16:35 ベンチ

e0020682_2002521.jpg
09:18:43 見晴展望台

e0020682_2022058.jpg
09:18:52 御木本幸吉翁碑

e0020682_2032272.jpg
09:19:32 見晴展望台より北東を望む。伊雑の浦の水面と、その右に微かにスペイン村が見えるような気がする。

e0020682_2081948.jpg
09:22:42 先に進む

e0020682_2084797.jpg
09:24:11 英虞湾展望台

e0020682_2093124.jpg
09:24:32 パノラマ展望台が見える。(文章に戻る

e0020682_20105258.jpg
09:27:11 先に進む

e0020682_20114044.jpg
09:32:35 躑躅の花

e0020682_20131178.jpg
09:34:48 分岐点。想像の森駐車場方面に向かう。

e0020682_20142829.jpg
09:38:07 池。赤い鯉が泳いでいる。

e0020682_20164911.jpg
09:39:28 しょうぶ園。イノシシの害があるらしい。

e0020682_20453641.jpg
09:39:37 しょうぶ園。まだ季節ではないようだ。

e0020682_2046167.jpg
09:40:49 山桜が美しい。

e0020682_20472387.jpg
09:41:44 人っ子一人いないのどかな空間である。

e0020682_20482598.jpg
09:42:30 田んぼ。とても細い苗が早くも植えられているように見える。(亀もいる)

e0020682_20534847.jpg
09:48:44 やっとのことで人家に辿り着く。

e0020682_20545247.jpg
09:49:32 ペプシマークがいい感じである。

e0020682_20553437.jpg
09:49:46 横山ビジターセンター

e0020682_20562341.jpg
09:59:12 横山ビジターセンター内部

e0020682_2057581.jpg
10:03:23 左は、アウストラロピ・・海女さん。右は、ネアンデルタ・・・・?!海女さん。(文章に戻る

e0020682_2110728.jpg
15:06:43 志摩神明駅前(池)

e0020682_2112371.jpg
15:06:58 志摩神明駅前(廃屋?)

e0020682_21133842.jpg
15:10:41 賢島駅(終点なので電車を正面から見ることができる。)

e0020682_21154347.jpg
15:13:12 伊勢志摩サミット記念館 カフェサミエールからの展望

e0020682_21171419.jpg
15:17:49 充電ができるのは渡りに船。

e0020682_21181992.jpg
15:19:47 松阪牛重(1,340円)

e0020682_2120738.jpg
15:45:29 首脳たち

e0020682_21205968.jpg
15:47:10 尾鷲ヒノキを使用した円卓(文章に戻る

e0020682_21215947.jpg
15:55:44 賢島駅前 遊覧船に乗ろうと思う。

e0020682_21225089.jpg
15:56:31 エスパーニャクルーズのりばは80m先。

e0020682_21252165.jpg
15:58:55 きっぷうりばは80m戻る。オイッ!

e0020682_21272879.jpg
16:08:36 松井真珠店

e0020682_21282295.jpg
16:09:14 賢島美術館

e0020682_2129833.jpg
16:10:22 松井真珠店

e0020682_2130159.jpg
16:12:42 大東真珠

e0020682_21305526.jpg
16:18:28 エスペランサ号キター!

e0020682_21321621.jpg
16:19:54 乗船

e0020682_213311.jpg
16:22:28 甲板から賢島駅方面を振り返る。

e0020682_21334674.jpg
16:22:37 船員の人

e0020682_21352739.jpg
16:27:01 甲板の円いイスに寝っ転がる。晴れて良かった。

e0020682_213713100.jpg
16:30:25 ココッ!寝っ転がれてイイですよ。

e0020682_21383326.jpg
16:31:36 出発。

e0020682_2139559.jpg
16:32:15 定期船

e0020682_214342.jpg
16:32:39 賢島宝生苑

e0020682_2146340.jpg
16:32:47 賢島パークホテル みち湖

e0020682_2148840.jpg
16:33:24 石山荘(横山島)

e0020682_21512650.jpg
16:33:36 賢島

e0020682_21544967.jpg
16:34:36 賢島

e0020682_21554473.jpg
16:35:41 多徳島

e0020682_21581121.jpg
16:36:02 正面は間崎島

e0020682_220762.jpg
16:38:15 島がたくさん

e0020682_2231175.jpg
16:42:42 いかだ

e0020682_226060.jpg
16:43:18 間崎島ビーチ

e0020682_22636100.jpg
16:47:10 英虞湾を進む

e0020682_22123543.jpg
16:47:23 さきしま半島

e0020682_22163119.jpg
16:53:26 折り返し地点

e0020682_22175735.jpg
16:57:27 合歓の郷

e0020682_22203296.jpg
17:13:29 戻って参りました。

e0020682_22211230.jpg
17:17:01 夕日に照らされたエスペランサ号

e0020682_22221654.jpg
17:23:53 近鉄特急

e0020682_22232052.jpg
20:06:04 名古屋駅で味噌カツ弁当を購入。昔よく食べたソースに浸されたヤツと違った!脂身が全くなく、シパシパしててあまり美味しくなかった!しかもおかずが少ない!

e0020682_22261255.jpg
20:11:36 仕方ないので、賢島で購入した「はまぐりふっくら煮」をおかずに使用と思ったが、思いのほか汁っぽいのでやめた。(文章に戻る



by camuson | 2018-04-15 08:00 | 旅・散策 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://camuson.exblog.jp/tb/27201422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 志摩ロードパーティ ハーフマラ... 伊勢志摩 旅ラン(その1) >>