書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2018年 05月 24日
ブレア・ウィッチ・プロジェクト 【印象度:65】
1999年のアメリカ映画。レンタルDVD。

世に出た当初は、かなり話題になりましたが、
見損なっていたので、今さらながら見ることにしました。
かれこれ20年近くも前になるのですね。



土地に伝わる、それほど昔ではない怖い話について、
手持ちカメラで取材を行い、ドキュメンタリフィルムを作成しようという
映画学校の学生3人が主人公です。
この作品自体が、行方不明になったその主人公達が残したフィルム
という設定の疑似ドキュメンタリ(モキュメンタリ)になっています。

結構良くできていて、楽しめました。
ねらいもよくわかるし、80分と短めで、
退屈することなく最後まで見通せました。
ホラーとしての怖さはまったく感じなかったのですが、
恐怖におびえて発狂する人たちの様子を
一歩引いた位置でみることができて面白かったです。

主人公達が、恐怖からワーキャー騒ぎすぎなのですが、
それを主人公達の主観的な視点で映像にしてしまうと、
不思議と見てる方は一歩引いて、客観的になってしまうところ、
なかなか面白いものだなと。
感情移入するには、そのための情報が必要なのだなと。

特典映像として、彼ら3人の事件を取材した
疑似ドキュメンタリフィルムも収録されているようです。
時間があるときにコチラも見てみたいです。


ブレア・ウィッチ・プロジェクト (字幕版)
by camuson | 2018-05-24 22:54 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://camuson.exblog.jp/tb/27292571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ラン・ウォーク・フォト(中浦和... 第18回柏崎潮風マラソン(フル) >>