書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2018年 05月 28日
水晶の栓 【印象度:55】
1971年公開のフランス/ドイツ/オランダ/イタリア/スイス/オーストリア/ベルギー/カナダ共同製作のテレビドラマ。
原題:Le bouchon de cristal
「怪盗紳士アルセーヌ・ルパン」(原題:Arsène Lupin)の第1作。レンタルDVD。



ルパン三世はよく知っていますが、
オリジナルのアルセーヌ・ルパンには疎かったことから、見てみることにしました。

第1話にしては、設定等の説明がなく、いきなり始まるので、
人間関係がなかなか把握できませんでした。
若い泥棒仲間が下手を打って逃げ遅れて逮捕され、
死刑が執行されるまでに、ルパンが変装を駆使して、
助け出そうとする話です。

変装と言っても、
視聴者に対してはルパンが変装していることがわかる必要がある変装なので、
どうしてもリアリティや緊張感が得られず、
どこかコメディタッチになってしまうのと、
やってることがまどろっこしいのとで、手に汗握る感じはしないです。

若い泥棒が盗もうとした水晶の栓の秘密もパットしないし、
悪徳政治家もそれほど、極悪人には見えないし、
もうちょっとメリハリがあった方がわかりやすく楽しめたのにと思いました。


怪盗紳士 アルセーヌ・ルパン 水晶の栓 [DVD]
by camuson | 2018-05-28 20:34 | テレビ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://camuson.exblog.jp/tb/27300268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夢千代日記 【印象度:75】 ラン・ウォーク・フォト(中浦和... >>