人気ブログランキング |
書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
2018年 07月 21日
第33回 わかさぎマラソン大会(ハーフ)
スタート時に人だかりの後方に並んだのですが、
号砲が鳴っても、私の前の集団だけそのまま動かず居座っていて、
ちょっとビックリしました。

完全なる壁でした。完璧でした。(かんぺきのぺきは玉だっった orz)
道路をはみ出して、迂回して横をすり抜けていく羽目になりました。

ハーフの5分後にスタートする3kmの部の人達が、あらかじめ並んでいたようです。
後で、写真で確認すると、裏側になったプラカードで仕切られているようでした。
女子が多めだなと思ってはいたのですが、やられました(笑)

小川原湖の湖畔沿いを往復するコース。
折り返し地点に向かい湖畔から離れる途中に1カ所だけ坂がありますが、
それ以外はほとんど平坦で楽なコース。
一方で、木陰は少なく、後半日差しが強くなって気温も上がりなかなか苦しかったです。
同じ青森の湖畔マラソンでも、坂が多く、木陰だらけの十和田湖マラソンとは対照的です。




ルート(Google)




e0020682_21215068.jpg
09:56:14 スタート前、最後尾に並ぶ。(裏になったプラカードより後ろは5分後に出発する3km女子だったらしい。)

e0020682_2122684.jpg
10:00:46 ハーフ最後尾になんとか追いつく。3km女子たちにブロッキングされるとは思いもよりませんでした。

e0020682_21222347.jpg
10:09:05 小川原湖の湖畔を走る。

e0020682_21225112.jpg
10:09:34 紫陽花

e0020682_21233225.jpg
10:11:48 小川原湖湖畔。

e0020682_21242737.jpg
11:05:12 折り返し地点

e0020682_21254017.jpg
11:16:04 小川原湖を見下ろしつつ坂を下る。

e0020682_21262778.jpg
12:18:15 ゴール。


-------------------------------------
夏場のレースは、心拍数がすぐに上がってしまってダメですね。
前半は意識的にペースを落としましたが、後半は気温も上昇し、
自然にペースが落ち、かつ、水かぶり、水飲みの時間も長くなりという感じです。


ネットタイム:2:19:00
ペース:6:35/km
カロリー:1,478kcal
平均心拍数:169回/分
最大心拍数:185回/分
総上昇量:67m
総下降量:61m
ピッチ:165歩/分
ストライド:0.922m/歩

e0020682_2038643.png

by camuson | 2018-07-21 10:00 | ランニング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://camuson.exblog.jp/tb/27447599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 八戸・下北 旅ラン(その2) 八戸・下北 旅ラン(その1) >>