書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
カテゴリ:映画( 397 )
2018年 12月 23日
テラフォーマーズ 【印象度:75】
2016年の日本映画。レンタルDVD。

話題時には見たいとはこれっぽっちも思わなかったのに、
ふと存在を思い出したときに見たくなる不思議。

原作漫画は未読。

火星を人が住める環境にするために、
厳しい環境への適応力が高いコケとゴキブリを送り込み、
数百年後?人が住める環境になったところで、
ゴキブリを退治して人間が住むという計画を絶賛実行中という世界設定。
計画の仕上げとして、進化したゴキブリを退治するために、
仮面ライダーみたいな改造人間にされて、火星に派遣された人たちの話です。

続きを読む
by camuson | 2018-12-23 14:30 | 映画 | Trackback(1) | Comments(0)
2018年 12月 10日
ボヘミアン・ラプソディ 【印象度:88】
2018年のイギリス・アメリカ映画。
TOHOシネマズ新宿で見てきました。IMAX。前から4列目の左通路脇。

クイーンのヴォーカル、フレディ・マーキュリーの素晴らしきロックン・ロール人生を
振り返るという内容。

フレディ役の彼が素晴らしいですね。
フレディ本人はここまで内面の繊細さを表に出さない人間だと思いますが、
細やかな心の動きをわかりやすく、けっしていやらしくなることなく演じているのは
凄いなと思いました。
まるでフレディの魂が降りてきたかのような迫力で、作品世界に引き込まれました。

続きを読む
by camuson | 2018-12-10 23:34 | 映画 | Trackback(1) | Comments(0)
2018年 12月 03日
巨大蟻の帝国 【印象度:40】
1977年のアメリカ映画。レンタルDVD。

単純な巨大生物パニックものだと思ってたところ、
導入から30分くらいまでは、
インチキ不動産屋の美人女社長が企画した、
孤島の別荘地販促ツアーに集まる人たちの交流を、
結構な尺を使ってインチキ臭く描写していて、
社会風刺的なユーモアにもなっていて、
結構楽しめました。

続きを読む
by camuson | 2018-12-03 21:58 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 10月 18日
カメラを止めるな! 【印象度:89】
2017年の日本映画。TOHOシネマズ新宿にて鑑賞。

久々に午前中にテニスをやった帰り道、
15時過ぎからの上映に間に合いそうだったので見ることに。

権利関係で問題になっているのをネットニュースで見かけて気にかけてましたが、
それ以外の作品内容に関する情報を入れずに見ることができたのはラッキーでした。

続きを読む
by camuson | 2018-10-18 21:02 | 映画 | Trackback(1) | Comments(0)
2018年 10月 17日
ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 【印象度:70】
1968年のアメリカ映画。レンタルDVD。

屍人荘の殺人」を読んだ影響で見たくなったので見てみました。

この題材で、この時代で、モノクロは珍しいと思いました。

アクションシーンで、パンチが当たってないのに、
当たったことにして吹っ飛んだり、倒れる演技を見て、
先行きが危ぶまれたのですが、
後述するように、作品の肝はパニック下での人間描写なので、
慣れると気にならなくなります。

続きを読む
by camuson | 2018-10-17 18:49 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 13日
ピンク・フラミンゴ 【印象度:40】
1972年のアメリカ映画。レンタルDVD。

世界で一番下品な人間と称されるドラァグ・クイーンが主人公。
ある夫妻が、その称号まかりならんと、
挑戦を仕掛けてくるというおバカ映画。

続きを読む
by camuson | 2018-09-13 21:24 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 08日
アポカリプト 【印象度:93】
2006年のアメリカ映画。レンタルDVD。

話はすこぶるシンプルながら、
前作「パッション」同様、
執拗なまでの映像的リアリティの追求が凄まじく、
真に迫ってくるものがあります。

続きを読む
by camuson | 2018-08-08 21:31 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 31日
ミミック 【印象度:50】
1997年のアメリカ映画。レンタルDVD。

ミミックと言えば、RPGでは定番の宝箱に化けたモンスターを思い浮かべますが、
本作はちょっと違います。
ミミックの元々の意味は“擬態”だそうで、擬態能力を持つ化け物の話です。

続きを読む
by camuson | 2018-07-31 21:21 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 07月 09日
A 【印象度:65】
1998年の日本のドキュメンタリー映画。DVD購入。

先週木曜日朝、燃えるごみの日のごみを出すため部屋を片付けていたら、出てきました。
購入したことを忘れていたので、驚きました。
DISCASにて、品薄で借りられない状態が続き、昨年の3月にしびれを切らして購入して、
そのままになっていたようです。

たまたまですが、翌日の金曜日、オウム幹部7人の死刑が執行されました。
せっかくの機会なので、開封して視聴することとしました。

続きを読む
by camuson | 2018-07-09 22:58 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 29日
夢千代日記 【印象度:75】
1985年の日本映画。レンタルDVD。
テレビ版ではなく、映画版の方です。

先日、湯村温泉に宿泊する機会があって(参考記事「兵庫 旅ラン(その2)」)、
「夢千代日記」の舞台だったという知識を得たので、見ることにしました。
評価の高いテレビ版はレンタルに供されていなかったので、
とりあえずは映画版から見ることに。

続きを読む
by camuson | 2018-05-29 22:28 | 映画 | Trackback | Comments(0)