書籍
漫画
映画
アニメ
テレビ
ゲーム
音楽
タイトル
印象度
ラン
書籍索引
漫画索引
映画索引
アニメ索引
テレビ索引
ゲーム索引
音楽索引
時間
空間
人間
ランまとめ
タグ:印象度:65 ( 58 ) タグの人気記事
2018年 05月 24日
ブレア・ウィッチ・プロジェクト 【印象度:65】
1999年のアメリカ映画。レンタルDVD。

世に出た当初は、かなり話題になりましたが、
見損なっていたので、今さらながら見ることにしました。
かれこれ20年近くも前になるのですね。

続きを読む
by camuson | 2018-05-24 22:54 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 25日
攻殻機動隊 【印象度:65】
1991年発表の漫画作品。
押井守の劇場アニメ版(映画版)「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊
および続編の「イノセンス」は視聴済みです。

映像作品に触発されて、10年くらい前に購入したように思います。
(記録が残ってないので不明)
これまで、読み始めてみるものの、読みづらくて放置。
を何度も繰り返してきました。

続きを読む
by camuson | 2017-12-25 21:50 | 漫画 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 12日
ホステル 【印象度:65】
2005年のアメリカ映画。レンタルDVD。

ホラー作品として、このタイトルを聞くことが多かったので、
古典的名作なのかなと思ったら、結構最近の映画でした。

主人公のノーテンキなバックパッカーが、
いい女とやりまくれると噂のスロヴァキアのホステルに行ったら、
ホントにいい女とやりまくりだったのだけれども、
だが、しかし、事件に巻き込まれ殺られまくってしまうという話。

続きを読む
by camuson | 2017-11-12 22:43 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 08月 27日
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 【印象度:65】
2009年のスウェーデン/デンマーク/ドイツ/ノルウェー映画。レンタルDVD。

原作既読です。

かなりボリュームがある原作を2時間半におさめているので、
全体的に原作に比べると薄味な印象がありますが、
映画単体としては、バランス良くまとまっていると思います。

続きを読む
by camuson | 2017-08-27 23:16 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 07月 29日
死の方程式 【印象度:65】
1972年公開のアメリカのテレビ映画。「刑事コロンボ」Blu-ray BOXから。
第8作。原題は”Short Fuse”。

とあるメーカーの経営者の軽薄な甥っ子が、
その座を奪うために経営者を殺害するという話。

続きを読む
by camuson | 2017-07-29 18:09 | テレビ | Trackback | Comments(0)
2017年 04月 05日
デンマルク国の話 【印象度:65】
内村鑑三が1911年に行った講演の内容を自ら文章にまとめたもの。
初出は「聖書之研究」(1911年)。電子書籍。

1864年の第二次シュレースヴィヒ=ホルシュタイン戦争で、
プロイセンとオーストリアに敗れ、最も豊穣な南部の地、
シュレースヴィヒ公国、ホルシュタイン公国を失ったにも拘わらず、

砂漠化した土地に地道な植林を行うことにより、まずは林業を復興し、
これが気候の変化、土地改良につながり、農業国として敗戦から見事復活、
一人あたりのGDPで世界トップクラスにまで至った事例を紹介するというものです。

続きを読む
by camuson | 2017-04-05 23:06 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 30日
ツィゴイネルワイゼン 【印象度:65】
1980年の日本映画。レンタルDVD。
先月亡くなった鈴木清順監督の追悼をかねて。

本作は今回初見なのですが、
なんとなく、勝手に、若かりし日の大谷直子の妖艶な姿
というひもづけをしていました。

実際見てみたところ、若かりしと言うわけではなく、
私の知っている大谷直子そのものでした。

続きを読む
by camuson | 2017-03-30 21:39 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 18日
竹取物語(全) ビギナーズ・クラシックス 日本の古典 【印象度:65】
2001年発行。電子書籍版を購読しました。

2~3ページ程度の長さに区分され、
現代語訳、原文、解説の順で交互に記述されています。

訳者は教科書的な解釈よりは少し尖った感じの解釈をしていて、
それがわかるように現代語訳にも言葉を相当補っています。
ですので内容的には楽しめる現代語訳ですが、
文学的な格調の高さや味わいは、吹っ飛んでしまっています。

竹取物語の作品自体のレビューはコチラ

続きを読む
by camuson | 2017-01-18 22:09 | 書籍 | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 24日
終わらない人 宮﨑駿(NHKスペシャル) 【印象度:65】
2016年11月13日 21:00~21:50放映。

とても話題になっていたので、遅ればせながら録画を見ました。

作品よりもパヤオ本人を見るほうが楽しそう。
あくまで遠目に見てる分には。という条件付ですが。

続きを読む
by camuson | 2016-11-24 22:06 | テレビ | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 03日
チスル 【印象度:65】
2012年の韓国映画。レンタルDVD。モノクロ。

これまで韓国内ではタブーとされてきた
韓国政府による自国民の虐殺にスポットを当てた作品。

日本が敗戦により朝鮮半島から退くと、
米・ソ・中などの思惑が入り乱れ、政治的に混乱し、
朝鮮戦争になだれ込むわけですが、
その混乱期に、韓国政府による自国民の虐殺が行われました。

本作はその中でも済州島三・四事件を題材にしています。
同時期に起きた犠牲者20~120万人とも言われる保導連盟事件には及ばないものの、
島民の5人に1人にあたる6万人が虐殺されたとされています。

続きを読む
by camuson | 2016-10-03 23:57 | 映画 | Trackback | Comments(0)